FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

産直野菜、太子橋

午後からの勤務となった本日は午前中、自宅の近くの畑のそばにある産直野菜の無人売り場に子どもたちを連れて散歩がてら出かけ、その後にロードバイクに乗って職場に向かいました。

またまた到来している寒波の影響で、午後からは50%の確率で降雪が予想されていましたが、自宅を出る際は曇っていたものの空は明るく、風もほとんどなかったためバイク通勤を決行することにしました。しかし、そうは問屋が卸しませんでした。
といいますのは、通勤コースのメイン部分である淀川河川敷でも当初は風が弱かったのに、途中から雨まじりの向かい風が強くなってきて、職場まで20キロのうち11キロすぎの豊里大橋付近では、猛烈な風のため、ついに通常の半分の時速15キロほどでしか進まなくなったのです。

そのままでは職場に行き着くことができなくなりそうで、河川敷を離れることにして、ちょうど駅前に自転車置き場がある大阪市営地下鉄の太子橋今市駅まで500メートルほどだったことから、自転車を預けて地下鉄で出勤。ぎりぎりに出社することができました。

BL170120野菜1IMG_1139  BL170120野菜2IMG_1144  BL170120野菜3IMG_1137

産直野菜の売り場では、お目当ての大根は売り切れていましたが、巨大ながらも柔らかくて甘いホウレンソウや小松菜に春菊、それに4玉入りの伊予柑-と一律100円の野菜や果物を4種類ゲットしました。

ここの元気の良い野菜などは、そばの畑で有機農法によってつくられているもようで、売り場の向こうでは、うずたかく積み上げられた堆肥から湯気が上がっていました。

BL170120太子橋1IMG_1247     BL170120太子橋2IMG_1245     BL170120太子橋3IMG_1248

バイクから地下鉄に乗り換えて、ようやく職場のそばの北浜駅まで来てみると、淀川の暴風雨はウソのように風もなく薄日もさしていて、帰宅時にも予想に反し雪は降っていませんでした。

ただ、太子橋今市駅前の駐輪場からバイクを出して走りだすと、やや追い風だったものの雪まじりの雨が落ちてきて、結局のところ行きも帰りも冷たい雨に降られる1日となりました。

スポンサーサイト