FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

バイク月間500キロ

本日は、明日予定されている大きな会議の準備などのため日中の勤務となり、いつも通り朝夕に片道20キロをロードバイクに乗って通勤しました。明日は電車で通勤する予定ですが、これで今月はバイクでの走行距離が久々に500キロを超えました。
4年前にロングタイプのトライアスロンに備えてトレーニングした際は、200キロのランニングやスイムに加えて900キロもバイクに乗りましたが、ほとんどバイクだけとはいえ、ヒザの故障からのリハビリ中としては自分なりにかなり頑張った1カ月となりました。

BL170227バイク通勤1IMG_1859  BL170227バイク通勤2IMG_1854  BL170227バイク通勤3IMG_1856

朝の出勤時は追い風基調だったうえ、2人組のバイク乗りの若者にあおられて一時競うように走り、時速35キロから40キロも出して飛ばしたため、約15キロの毛馬閘門付近まできたところで既に数分間の余裕ができて、いったん降りたバイクを大阪・キタのビル群をバックに撮ることもできました。

淀川大堰の上には青空とのコントラストが美しい大きな白い雲が浮かんでいました。
閘門の先の大川の起点付近は、このところユリカモメが岸に群れていたのに本日は見当たらず、既に渡って行ってしまったのかと思いきや、群れは川面に浮かんでいました。
BL170227バイク通勤4IMG_1861  BL170227バイク通勤5IMG_1869  BL170227バイク通勤6IMG_1866

帰りは、天神橋の上からみる大阪の副都心・ビジネスパークのビル群が残照に映えて幻想的な風景に。
淀川大堰の向こうの地平線近くには帯状の夕焼けを見ることができました。

太陽の光が明るくなり、日も長くなって、体感気温が上がってきたことから本日、いつも着ていた撥水性の高いウインドブレーカーに代えて試したのは、以前に雑誌ランナーズを発刊するアールビーズ社の事業発表会で記念にいただいたイベント用のウインドブレーカー。
こちらは生地に撥水性がなく、その代わり透湿性は良さそうに見えたため、頑張って走ってもウエアの内部に汗がたまるのが抑えられるように思ったからです。実際に走ってみると、予想通り、適度に通気性があってウエアに熱がこもることがなく、これからの季節には重宝しそうです。ただ、背中に大きく印刷されたロゴの赤いインクが経年劣化のためボロボロとはがれてきていて、次回に使うときには、はがれるだけはがしておかなければならなさそうです。

来月以降も、この調子でバイクに乗るとともに、ランやスイムの練習も織り交ぜていきたいところですが、ちょっと気になっているのは、やはりヒザの状態。かれこれ2、3カ月に渡ってほとんど痛みがなく、違和感が出ることも少なくなっていたのですが、ここ1、2週間ほどは、半月板断裂が判明するより前、その前兆のようにして傷んだ「鵞足」の部分に鈍い圧痛を感じるようになっていて、これが広がらないように気を付けなければと思っています。

スポンサーサイト