“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

全記事表示リンク

新緑とバラの季節

本日は泊まり勤務明けで、五月晴れの下、ロードバイクに乗って帰宅しました。
その途中で撮った新緑やバラの写真3枚を掲載します。

BL170502バイク帰宅1IMG_2821  BL170502バイク帰宅2IMG_2814  BL170502バイク帰宅3IMG_2829

青空をバックに撮った真っ赤なバラは、職場から個人経営の駐輪場に向かう途中にある住宅の前に咲いているもの。このバラは寒い時期にもポツポツと花をつけていましたが、さすがに5月になると一斉に咲きだすようです。
バラと言えば大阪都心のバラ園として有名な中之島のバラ園も職場からほど近い所にあって、本日のところは立ち寄る時間がありませんでしたが、連休明けにはのぞいてみたいと思っています。

葉が茂った桜並木を背に、何人もの釣り人が護岸の上から糸を垂れているのは、旧淀川の大川が淀川から分かれる地点にある「毛馬閘門(こうもん)」の前。
ここは桜の季節の前は、冬の渡り鳥であるユリカモメが群れをなして休むスポットですが、今やユリカモメの姿はどこにもなく、季節の移り変わりが実感できます。

そして新緑の桜などの木々が川面に陰をつくっているのは、淀川の河川敷を走り終えて堤防を乗り越えたところにある国道沿いの運河。この部分だけを切り取ってみると、深山の景色のようにも見えます。

スポンサーサイト