“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

全記事表示リンク

早起きは三文の徳

連休明けの本日は午後からの勤務で、久々にロードバイクに乗って自転車通勤しましたが、掲載する写真は連休後半に上京する前日の4日前、朝方に近所をジョギングした際に撮ったものです。

BL170504朝ラン1IMG_2840  BL170504朝ラン2IMG_2846  BL170504朝ラン3IMG_2841

写っているのは、道路沿いの植え込みや公園に咲いていた月見草やニセアカシア。
それに道路わきのミラーで自分撮りした私が持っているのは、なんとワラビです。

去年はこの時期に奈良の若草山や泉南の岩湧山でワラビ採りをしましたが、今年は上京の予定を入れるなどしてワラビを採りに行く機会をつくるのが難しいと思っていた矢先、自宅からほんの2キロ足らずの道路わきの斜面に何本もの立派なワラビが伸びてきているのを見つけたのです。

雑木林のふちにあるこの斜面はかなり急であるうえ、その手前の歩道わきには長身の私でもまたぐのが難しいほどの背の高い柵と深い側溝が設けられていることから、このワラビを見つけも、おいそれとは採りに行けないのですが、私としては、どうしても摘みたくなって、少し離れたところにあるお地蔵様の裏手から急斜面のヤブをかき分けてワラビのある斜面にたどり着くことができました。

根元が太くてスッと伸びたワラビは見るからに美味しそうで、実際に夕食で天ぷらやお浸しにしていただくと、採ったばかりとあって柔らかく、独特の風味も存分に楽しむことができました。
まさに早起きは三文の徳でした。

スポンサーサイト