FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

高山の古民家に集う

本日は茶道の道具、茶せんの生産地として知られる奈良・生駒市の高山地区にある古民家を改修したイベント・交流スペース「伝」で開かれた「1DAY SHOP」に出かけました。

このイベントを紹介してくれた工務店経営の謙治さんは、国産杉材を伝統工法で組んだ「現代民家」の我が家を造ってくれた方。自らも高山地区の古民家に住んでられるほか、地区での古民家改修も手がけられていることから、イベントに協力されていました。

BL170528高山の古民家1IMG_6393  BL170528高山の古民家2IMG_6392  BL170528高山の古民家3IMG_6350

    BL170528高山の古民家4IMG_6352  BL170528高山の古民家5IMG_6374  BL170528高山の古民家6IMG_6345

BL170528高山の古民家7IMG_6361  BL170528高山の古民家8IMG_6378  BL170528高山の古民家9IMG_6366

「伝」は、高山地区の伝統産業を守り、茶道の文化を伝えながら、豊かな自然の中で多くの人が集う場を提供しようとされていて、本日のイベントでは、さまざまな工芸・雑貨品の展示・販売や地元で無農薬栽培された野菜の販売、それに子どもたちによる抹茶の野点などが行われていました。

生駒山地の北部山ろくにある高山地区は、我が家から車で30分ほどの里山地域で、その緑豊かな環境は、大阪や奈良、それに京都などの都市部からほど近い所にあるとは思えないほど。
こんな場所を足場に暮らし、その環境を生かした活動をできるのは、なんともうらやましく思えました。

スポンサーサイト