FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

大阪城トラ記事掲載

一昨日、大阪城の濠を泳ぐトライアスロンに出場、完走した後、帰宅前に職場に寄って書いた体験記が本日付の新聞に掲載されていました。

新聞記者の肩書を持ちながら、既に年を食ってデスク作業の職場に勤務し、取材をして記事を書く場面がほとんどなくなっている私ですが、城の濠を使う初めてのスポーツイベントとして話題になった大会とあっては、そのまま帰宅するわけにもいきません。
もちろんイベントを紹介する「本記」は若手の記者が、写真も写真記者がそれぞれ担当していて、私が書いたのは、それらに添える格好の体験記。

自前の新聞紙面を持たず、加盟各紙に記事を配信する通信社の記事ですから、コンパクトな方が使われやすく、あれこれ書きたいのを我慢して、俳句をひねるように簡潔にまとめた記事ですが、それでも通信社の記者が書いた体験記まで使ってくれる新聞はほとんどないものと思っていました。

そしてその記事を掲載してくれたのは、広島県を中心にした国内有数のブロック紙の1つ「中国新聞」。
自社の記事だけでなく友好関係にある新聞や通信社の記事も含めて、レジャーや文化関連などやわらかものの特集記事や各地の話題を集める別刷りの「セレクト」の中で、大阪城トライアスロンの記事を本記と私の体験記を抱き合わせにして使ってくれていました。
ご覧の通り小さな記事で、もちろん私の写真が載っているわけではありませんが、こんな記事でも自分の名前を添えた署名記事が掲載されるのは気持ちの良いもので、楽しかったトライアスロンの思い出に花を添えることができました。
BL170627中国新聞トラ記事1IMG_3560  BL170627中国新聞トラ記事2IMG_3550  BL170627中国新聞トラ記事3IMG_3554

スポンサーサイト