FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

久々泊まり明けラン1

本日は久々に泊まり勤務明けの帰宅時にトレイルを含むジョギングを楽しみました。
自宅から出かけたトレランなら1週間余り前にもしていますが、以前はトレーニングのベースの1つにしていた泊まり明けのトレランはなんと約3カ月ぶりです。

BL171115北生駒~津田1-1IMG_4805  BL171115北生駒~津田1-2IMG_4813  BL171115北生駒~津田1-3IMG_4820

BL171115北生駒~津田1-4IMG_4825  BL171115北生駒~津田1-5IMG_4829  BL171115北生駒~津田1-6IMG_4832

8月半ばの前回は近鉄・白庭台駅から京阪・私市駅まで生駒山系の星田園地を通って走りましたが、その際には走り初めからヒザに痛みがあり、その後は痛みがひどくなっていたこともあって、ヒザの状態が良くなったからといってもトレランに対する不安はぬぐえないままでした。しかし先日、自宅から星田園地に出かけて少しばかりトレランをした際は痛みが全く出ず、これなら泊まり明けに、さらに長い距離のトレイルを走っても大丈夫だと思えました。

そして本日は白庭台の1つ先の北生駒駅からJR片町線・津田駅まで、走った距離こそ前回とほぼ同じ15キロほどだったものの、生駒山系くろんど園地の距離がより長いトレイルを含み高低差も大きいコースを踏んだのに、やはりヒザはなんともありませんでした。
ヒザの痛みを感じないまま走るのは、こんなに気持ちの良いものだったのかと思って、なんだか心も弾み、ついついちょこちょこと撮ってしまった写真15枚を本日から2回に分けて掲載します。まずは、くろんど園地のハイライト、くろんど池までの6枚です。

秋も深まり、里山を抜けるコースでは、あちこちで朱色に熟した柿を見かけました。道路脇の木から脚立を使って柿を収穫されていた女性らの写真を撮らせてもらったところ「ちょっと持っていくか?」と言われて心が揺れましたが、コンパクトなバックパックに入れることはできず、しかも「干し柿用の渋柿だ」というものですから、その場で食べるわけにもいかず写真だけで我慢しました。

くろんど池のほとりのコンクリートの東屋には、壊れた時計が掛かっていましたが、なんとその針がさしていた時間は本当の時刻と同じで、ちょっとびっくりしました。

スポンサーサイト