FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

枚方でハーフも復活

昨日は地元・枚方市の淀川河川敷をコースとする「枚方ハーフマラソン」を走りました。
冷たい雨と強風に見舞われる厳しいコンディションの中、スタート地点からのタイムは1時間50分48秒。1834人中501位、50代では479人中121位でした。

BL180108枚方ハーフ1IMG_5310  BL180108枚方ハーフ2DSC00898  BL180108枚方ハーフ3IMG_5311

ヒザの半月板断裂で昨秋まで1年余りまともに走れず、ようやく快復して写真を撮りながらのファンランで3本のフルマラソンを走ったものの、ハーフ以上を真面目に完走したのは1年9カ月ぶり。
それを思うと一昨年より6分以上遅く、ハーフのワーストを塗り替えたとはいえ、一定の満足感があります。

とはいえ、このところ父の入院などで忙しく、先月の走行距離はわずか50キロほど。ロードバイクの自転車通勤も中断したままで、練習不足で臨むレースがいかに苦しいばかりで楽しくないかを思い知る結果となりました。

実のところ、どうせ気持ちよく走れないと分かっていたうえ1日中雨という予報を見て、ギリギリまで棄権してしまうかどうかを迷っていました。それでも「せめて記念品のTシャツだけでももらいに行こう」と会場に向かい、雨が小降りになっていたことからスタートすることにした自分の、優柔不断ながらも少しだけ前向きというか欲張りな性格は、我ながら少なからず評価することにします。
練習不足で走るレースは体にも悪そうであるものの、次に向けての練習になったとも言えるわけですし、今の実力とともに練習の大切さを認識することもまた今後につながる可能性があるわけですから。

スポンサーサイト