FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

今年も高山まな祭り

本日は、大阪府北部・豊能町の高山地区で栽培される伝統野菜「高山真菜」の収獲を体験する「まなまつり」に、昨年に続いて家族で出かけ、美味しい真菜を大量にゲットしてきました。

BL180324高山まな1IMG_1685  BL180324高山まな2IMG_1689  BL180324高山まな3IMG_1699

BL180324高山まな4IMG_1708  BL180324高山まな5IMG_1730  BL180324高山まな6IMG_1737

高山は戦国時代のキリシタン大名・高山右近の生誕の地で、隠れキリシタンの里だった山里。ここで江戸時代から栽培されている真菜はアブラナ科の野菜で、春に伸びる菜の花に似たつぼみも柔らかい茎や葉もそっくり食べることができます。
リピーターの義理の伯母と一緒に2度目の訪問となった私たちは、はさみで上手に摘めるようになった子どもたちの分も含めて、格安で量り売りされる真菜を15キロほど収獲しました。

ほのかな春の香りを楽しめてアクも苦味もない真菜は、鍋やお浸し、炒めものと何の料理にしても美味しく、いくらでも食べられます。というわけで真菜づくしの食卓が続くことになり、本日の「真菜鍋」では「野菜好き」の息子だけでなく肉好きの娘も食いついてくれていました。

スポンサーサイト