FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

打上治水緑地で夜桜

昨日は日中、生駒山地「ほしだ園地」にハイキングに出かけたのに続いて夜には隣町・寝屋川市の桜の名所「打上川治水緑地」を訪れ、一昨日から始まった桜のライトアップで夜桜見物を楽しみました。

この治水緑地は、子どものころ住んでいた団地からわずか200メートルほど。かつては草の生い茂る沼地でしたが、その後、芝生広場のある緑地公園に整備され、1.5キロのジョギングコースでは、ここ数年何回もランニングを楽しんでいます。
ジョギングコースの一部でもある緑地北側の遊歩道沿いに植えられた約200本を照らす「桜のライトアップ」は昨年から始まりましたが、私は今年の第2日目となった昨日が初体験でした。

BL180331打上桜ライトアップ1IMG_2198  BL180331打上桜ライトアップ2IMG_2179  BL180331打上桜ライトアップ3IMG_2174

BL180331打上桜ライトアップ4IMG_2170  BL180331打上桜ライトアップ5IMG_2166  BL180331打上桜ライトアップ6IMG_2149

大阪の目抜き通り・御堂筋のイルミネーションも手掛けるライティングデザイナーの長町志穂さんが演出する桜のライトアップは、白や黄色だけでなくピンクや紫などの色を駆使して桜の花を染め上げ、その色も刻々と変化して、八重桜やツツジも混じる並木の中を歩いているような気持ちになります。

また、緑地公園のもう1つのシンボルでもあるメタセコイアの並木もわずかに照らされ、昨日はそれに加えてまん丸のお月さまも脇役となって、春らんまんの光の饗宴が繰り広げられていました。

スポンサーサイト