FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

天満橋から祇園四条

本日は夕方に仕事を終えた後、駅伝発祥の地である京都・西京極の競技場で開かれたランニングの練習会に参加し、久々に真剣に走るトレーニングをしました。

京都に向かう際には京阪電鉄の天満橋駅から祇園四条駅まで、これまた久々に特急電車に乗って移動。
掲載した写真は天満橋駅手前の大川に面した八軒家浜のプロムナード入口と、駅ビルに入る書店に立ち寄った際に窓から見下ろした水上バス、そして練習会の後に深夜、大川・淀川の上流に当たる鴨川に架かる四条大橋からの景色。

夕暮れ時に橋を渡った際には、京の夏の風物詩である河原にせり出した飲食店のテラス「川床」は明かりがともっていましたが、帰りにはそのほとんどが消えて、薄暗い中で並んで河岸に腰を下ろす若いカップルらの姿が見えました。

BL180516天満橋~京都1IMG_5402  BL180516天満橋~京都2IMG_5395  BL180516天満橋~京都3IMG_5400

練習会は以前に1度だけおじゃましたことのある、走るパーソナリティーの若ちゃんこと若林順子さんが主宰する会です。
短めの距離を全力で走ってジョギングや休憩を挟むインターバルやレペティションのトレーニングを毎週のようにされていて、本日のメニューは400メートルの12本。以前はランニング仲間の間で400メートル走をすればほぼトップで走れた私ですが、ヒザの故障による長いブランクを経て、最近は時間もつくれず、ランの練習がほとんどゼロになった状態とあって、第2グループの真ん中あたりを維持するのがやっと。それでもあまりにきつく、走力の劇的な落ち込みを実感しました。

今回、この会に呼ばれたのは、私が昨年の第1回に続いて来月も参加を予定している6月の大阪城トライアスロンに若ちゃん練習会のチームがリレーで出場されるから。
走力はバリバリの皆さんですが、トライアスロンは初体験とあって、レースの実際や留意点などを解説してほしいと頼まれ、なんだか分不相応な気がしながらも、おじゃますることになったというわけです。

その場は練習会後のビールの席となりましたが、既に夜でも外でいる方が気持ちの良い季節になっているということで、ビールはお店ではなく、西京極駅前の広場で、コンビニで購入したものを飲むというスタイル。
息を切らして練習した後、広場のベンチに腰を下ろしていると、なんだか学生時代のような気分でした。

スポンサーサイト