FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

茅の輪姿なく七夕へ

たまにしかない外での宴席が続いたためか、行き慣れていないプールに続けて入ったためか、昨日あたりから胃腸のカゼにかかり、まともに食べられない状態に陥っています。それでもそうやすやすと仕事を休むわけにもいかず、本日も新たな同僚と一緒に研修を兼ねたシフト勤務をこなしました。

体調不良のためロードバイクに乗っての自転車通勤ももちろんお預けで、帰りがけに近くの神社に立ち寄って、これからの夏を健やかに過ごせるようにとお参りをしてきました。
といいますのも、この神社では先日、夏を無病息災に過ごせるようにと祈る神事「夏越の大祓(なごしのおおはらえ)」があって、カヤで編んだ大きな輪をくぐる「茅の輪(ちのわ)くぐり」も行われたからで、確か例年、数日の間はその茅の輪が設置されたままになっていたように覚えていたからです。しかし、暗い参道の石段を上って本殿の前に来てみたものの、茅の輪の姿はなく、石段の手前の鳥居わきには七夕の笹飾りが立てられていました。

掲載した写真の3枚目は、神社のそばから、新しくできる道路の工事現場の方を撮ったもの。
道路になる場所の中央部分には、下水道関連の施設をつくるための仮のプレハブが建てられています。

BL180703さだ神社1IMG_6181  BL180703さだ神社2IMG_6189  BL180703さだ神社3IMG_6177

スポンサーサイト