FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

真夏の自転車記念日

昨日は4歳の息子にとっての「自転車記念日」でした。2年余り前にプレゼントしてあげた14インチの自転車を、初めて補助輪なしで乗ることができるようになったのです。

息子はこの自転車を長らく補助輪付きで乗っていましたが、数カ月前に補助輪を外したところ全く乗れなくなり、しばらく自転車から遠ざかっていました。ところが昨日、私が娘をスイミングスクールに連れて行き、横のレーンで自分も練習して帰ってきたところ、自宅の周りで特訓していた息子が自力で自転車に乗れるようになっていました。
来月末に5歳の誕生日を控え、真夏の自転車記念日となりました。

BL180729自転車練習1IMG_6770  BL180729自転車練習2IMG_6791  BL180729自転車練習3IMG_6797

自転車に乗れるようになったとはいえ息子は、こぎ出しやブレーキ操作は下手くそで、家庭菜園わきの側溝に突っ込むなどしてハラハラさせられますが、本人は舞い上がってしまい、1周約150メートルのコースを猛暑をものともせず繰り返し走行。
息を切らして並走する私に「これでトライアスロンもできるなあ」と、ペダルを回しながら話すほど。私もサボってないで、息子と一緒にレースに出るまでは体力を維持したいと思わされました。

2つ違いの娘が自転車に乗れるようになるのは、まだまだ先になりそうですが、補助輪付きの自転車で長らく停滞してしまった息子と同じ轍を踏まないようにという思いも込め、娘には先日、ペダルのない足こぎタイプのキックバイクを幼稚園のバザーでゲットしてあげました。とはいえ今のところはまだ、またがって歩いてみているだけです。

スポンサーサイト