FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

今も残る台風の爪痕

各地に大きな被害をもたらした台風の通過から1週間が過ぎようとしていますが、その後の長雨は今朝も降り続き、連休明けの月曜というのにロードバイクによる自転車通勤はまたお預け。

その代わりに利用した電車だと、バイクで帰宅するより30分以上早く自宅の最寄り駅まで来れることから、駅に近い保育園に娘を迎えに行くことにしました。保育園へと向かう坂道は3日前の泊まり勤務明けに、息子のお誕生日会が開かれた幼稚園に行く際に走って登ったところですが、本日歩きながらあらためて周りを見ると、破損した住宅や折れた樹木など台風の強風による爪痕がまだまだ残っていました。

BL180910電車帰宅1IMG_7631  BL180910電車帰宅2IMG_7642  BL180910電車帰宅3IMG_7633

最寄り駅の光善寺は、急なカーブの途中に設けられていて、電車は大きく傾いたまま停車します。
保育園へと向かう坂道の登り口あたりで右手を見ると、古い住宅の壁がはがれて崩れていました。

さらに保育園の向かいにある大阪市立高校の道路沿いにある立派な桜並木の桜は何本も幹や太い枝が折れてしまっていました。
桜といえば先日バイク出勤した際には大阪都心の大川沿いでも何十本もの木が倒れるなどしていたほか、京阪沿線では京都・八幡市の桜の名所「背割り堤」でも20本以上の巨木が倒れるなどしたということで、来春の桜のシーズンには寂しい思いをすることになりそうです。

スポンサーサイト