FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

初秋の雨ついて帰宅

泊まり勤務明けの本日は、降りだした初秋の雨をついてロードバイクに乗り帰宅しました。

BL180920バイク帰宅1IMG_7839  BL180920バイク帰宅2IMG_7836  BL180920バイク帰宅3IMG_7840

職場近くの自転車預かり所を出る際、バイクのシートポストにつけたバッグにはデイパック用のレインカバーを装着。
自分自身は撥水性のウインドブレーカーの上下を着こみ、ヘルメットのすき間から雨が入るのを防ぐ防水カバーとやはり防水のシューズカバーを着け、途中で腕や脚に水がしみてきましたが、涼しくなったとはいえ寒くなるほどまでには気温が下がっていなかったため、それなりに快適にバイクライドをすることができました。

天神橋を渡って大川沿いの自転車道に入る土手のわきには彼岸花が咲きそろっていました。涼しくなるのも当然で、既に9月も半ばを過ぎ、お彼岸がすぐそこであることに気づかされました。

淀川の河川敷では、しばらく前にチェックしていたオニグルミの木に、そろそろとりごろの実がついているかどうかを確認しようとしましたが、なんとほとんどの木は枝を切り落とすなどして実がことごとくとられて丸裸の状態で、近々クルミ採りに出直そうとしていた私としては、うすうす予想した事態だったものの、少なからずショックを受けました。
また、自宅が近付き、淀川から離れる場所より少し手前にあった大きなクルミの木は、先の台風の影響で根こそぎ倒れていて、これまたショックでした。

スポンサーサイト