FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

ほぼ未舗装帰宅ラン

本日は泊まり勤務明けに職場から自宅まで約20キロの帰宅ランをしました。
当初はいつものように奈良の生駒方面まで電車で移動してトレイルなどを走って帰ろうかとも思いましたが、日曜の明けは通常よりも遅い昼前までの勤務で、夕方に出かける用事もあって、その前に一休みしたかったため遠回りを控えました。

とはいえ、いつもロードバイクで往復する淀川河川敷などのコースは自転車道・歩道のわきに土や草地の部分があるため、山のトレイルではないものの、クッションが効いて足にやさしい未舗装路をほぼたどって走ることができました。
思えば、私が走り始めた35年ほど前も札幌で林道を良く走りましたし、その後に東京で本格的な練習を積んだ頃も都心で公園などの未舗装路をつなぐコースを考えたり多摩川や荒川、江戸川の未舗装部分を選んで走ったもの。本日、久しぶりに河川敷の草地などを走ってみると、やはり足やヒザへの負担が格段に小さく、クッション性の良いシューズを選ぶよりずっと効果的に故障を防げるようです。もちろん、不整地に対応するため足の柔軟性や筋力も鍛えられるように感じ、まさに一石二鳥だということを思い出しました。

ようやく日常的にランニングを続ける効果も出てきたようで、通勤路の一部ではなく全部を走るのもさほど苦ではなくなりましたが、それなりにスピードも出ているように感じたもののタイムを見ると全然速くはなっていなかったことにはがっかりしましたが、まあ体調が上向いてきているのは確かですので、焦らずぼちぼち走り続けてみようと思います。

BL190217ラン帰宅1IMG_1144  BL190217ラン帰宅2IMG_1149  BL190217ラン帰宅3IMG_1145

スポンサーサイト