FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

神戸裏山軽トレラン4

3日前、泊まり勤務に入る前に出かけたチーム55による神戸の裏山の「軽トレラン」の写真は本日が最終の4回目です。
コースのハイライトの名瀑・布引の滝から新幹線の新神戸駅付近で街に出て、三ノ宮駅近くのゴールの銭湯までに撮った11枚です。

BL190825布引の滝4-1IMG_6137  布引の滝集合4IMG_6136  BL190825布引の滝4-14IMG_6138  BL190825布引の滝4-4IMG_6143

BL190825布引の滝4-5IMG_6155  BL190825布引の滝4-6IMG_6150  BL190825布引の滝4-7IMG_6163

BL190825布引の滝4-8IMG_6158  BL190825布引の滝4-9IMG_6165  BL190825布引の滝4-10IMG_6169  BL190825布引の滝4-12IMG_6167

布引の滝は、落差43メートルもの雄滝だけでも壮観な眺めですが、その下には9メートルの夫婦滝が連なり、ハイキングコースから見えにくかったため写真は割愛していますが8メートルの鼓滝を挟んでさらに19メートルの雌滝が続くという計4本の滝からなっています。

まさに深山幽谷を感じるこの名瀑から新神戸駅までがほんの500メートルほどなのですから、神戸の街がいかに山と接しているかということが分かりました。大阪に生まれ、6年前から再び故郷に戻ってきた私は、京阪神の関西3都市のうち大阪と大学時代を過ごすなどした京都は地元という感じがするものの、神戸はなじみが薄かったのですが、こうして山がすぐそばにあるという1点だけでも神戸に住む人たちがうらやましく思えます。

そうそう、今回のコースを案内してくれたジダンさんは先にお話しした通り、役員を務めた会社を1年ほど早期退職して大企業での再就職が決まり、なんと2カ月にわたる悠々自適の休暇中。
長年トレランチームも率いてきた彼のトレードマークは、まぶしい頭に巻いたタオルですが、銭湯の休憩スペースで撮った1枚は、卒業を祝うプレゼントの手ぬぐいを広げてもらったところでした。

スポンサーサイト