FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

天六まで出勤時ラン

休日の日中勤務だった本日は自宅から大阪市中心部の「天六」こと天神橋筋6丁目まで16キロ半ほどを走った後、地下鉄に2駅乗って出勤しました。

職場まで全部走ると20キロほどですが、トレイル交じりのジョギングは別としてロードでの20キロは久しく経験しておらず、しんどそうな気がしたうえ、ぐずぐずしていて家を出る時間も遅くなったため地下鉄に少しだけ乗るプラン通りにしました。
ロードバイクでのロングライドを含め、ようやく日常的に体を動かすようになった効果があって、それなりに快調に走ることができましたが、時間を見てみると信号などで立ち止まった時間を含めての計算とはいえ1キロ当たり6分余りのペース。フルを3時間ほどで走っていた若いころは荷物を背負ってのジョギングでも5分そこそこで走れましたので、体感に比べ実際のスピードがいかに遅くなっているかが分かります。

昔はジョギングでも他の人に抜かれることはまずありませんでしたが、今は簡単に抜かれて、少しでもついていこうとしても、あっという間に引き離されてしまうことばかり。
ただ、だからといって走るのをやめてしまえば、またどんどん走力が落ちるわけですから、ノロノロとではあっても自分のペースを守りつつ、じわじわと力を戻していく努力をしていくしかないのでしょう。

BL200224天六までラン1IMG_2940  BL200224天六までラン2IMG_2938  BL200224天六までラン3IMG_2936

走って自転車に並走

本日は昼過ぎまで子ども2人と過ごすことになり、淀川のサイクリングに出かけて、私はランニングで並走しました。
昨年ツクシ摘みに来た橋のたもとまで来ると息子が「見てみよう」と言いだし、さすがにまだ早いだろうと思ったものの土手を登ると、暖冬の影響らしく既に10センチ足らずのツクシがたくさん顔を出していました。

BL200223淀川サイクリング1IMG_2902  BL200223淀川サイクリング2IMG_2920  BL200223淀川サイクリング3IMG_2900

BL200223淀川サイクリング4IMG_2917  BL200223淀川サイクリング5IMG_2935  BL200223淀川サイクリング6IMG_3486

変速機付きの自転車を乗り回す6歳の息子はまだしも4歳の娘には長い距離のサイクリングは難しいと思いましたが、自宅に近い河川敷の駐車場から下流に向かい、目標の守口市・鳥飼大橋にあっという間に到着。
橋を渡るモノレールを見て堤防伝いに戻り、娘も9キロ余りを走破しました。息子が10キロ近く乗れるようになった時期より半年ほど早く、3歳から補助輪なしで自転車に乗った彼女の実力を見誤っていたようです。

駐車場に戻った後は車に乗せていた凧を取り出して河川敷公園の芝生で凧揚げ。先日の保育参観で息子と一緒に作った赤いビニール凧も、数年前に和凧保存会の方にいただいたミッキーマウスのミニ凧も良く上がり、夕食ではツクシの卵とじもいただいて充実した休日でした。

雨の大阪城抜け出勤

昼すぎからの勤務となった本日は、ちょうど出勤時に寒冷前線が通過して本降りの雨となりましたが、一念発起して京阪・京橋駅から大阪城を抜け、職場までポンチョをかぶるなどして走りました。

走った距離はほんの4キロ。撥水性のウインドブレーカーを羽織ったうえ、100円ショップで買ってあったポンチョをかぶってそれなりの雨対策をしたものの、路面が水で覆われるほどの雨脚の強さでヒザから下はシューズ内も含めてずぶぬれに。ぬれ物を乾かすのに一苦労することを考えると割に合うとは言えませんが、ちょっと無理をしてでも練習距離をかせいだという達成感は残り、今後のトレーニング継続に向けて、ちょっとした景気づけになったと言えます。

BL200222雨の大阪城1IMG_2894  BL200222雨の大阪城2IMG_2896  BL200222雨の大阪城3IMG_2899

そんな雨の中でカメラを取り出すのも少しはばかられましたが、これはこれでなかなか撮れないシーンをおさえることができるということで、数回だけですが手袋をした右手でカメラを構え、左手を覆いにして雨をよけながらシャッターを切りました。

大阪城の梅林で花見

朝早くからの勤務だった本日は夕方に同業他社の皆さんと顔を合わす定例の会議・懇談会があり、シフト勤務後のスキマの時間を使って大阪城公園などの6キロ半ほどをジョギングし、途中で公園内の梅林で満開となっている梅の花見をしました。

ジョギングのゴールには、会議会場の梅田に近い扇町公園のプールを設定し、ひと泳ぎしたうえ着替えて会に向かおうと目論んでいましたが、プールが改修工事中で予定通りにはならず。ただ、係の人にお願いしてロッカー室で着替えさせてもらいました。

BL200221大阪城梅林1IMG_2878  BL200221大阪城梅林2IMG_2869  BL200221大阪城梅林3IMG_2885

淀川堤防バイク帰宅

朝早くからの勤務となった本日はロードバイクに乗って自転車通勤しました。
今月に入ってからほぼ週1回のペースで長い距離のバイク練習をしているため、本日までの走行距離は真面目にバイク通勤をする月にやっと達する400キロを超えました。

通勤コース主要部分の淀川では、出勤時はいつも通りギリギリの時間に家を出たためスピードの出せる河川敷をメインに通りましたが、帰宅時はほぼ堤防の上で景色を楽しみながら走りました。

BL200220バイク帰宅1IMG_2844  BL200220バイク帰宅2IMG_2854  BL200220バイク帰宅3IMG_2840

BL200220バイク帰宅4IMG_2860  BL200220バイク帰宅5IMG_2857  BL200220バイク帰宅6IMG_2864

春が近づくにつれて日はどんどん長くなり、夕方の帰宅時は自宅近くの踏切まで来てもまだ夕陽が残っていました。

BL200220バイクバッグ1IMG_2833  BL200220バイクバッグ2IMG_2838  BL200220バイクバッグ3IMG_2835

大川沿いから淀川に出る毛馬閘門・淀川大堰付近では堰をバックに愛車のパナコを撮影。
先日デビューした背中に担ぐこともできるシートポストバッグは順調に活躍してくれています。

パンク修理キットやライトの予備電池など、かさばらないものの重たいバイクライドの必携品は、合わせて購入したフレームバッグに入れていて、これもまた良い買い物でした。バッグに入れて職場などを行き来する必要のないキットなどをバイクと一緒に置いておけるうえ、シートポストバッグの重量を減らしてアタッチメントなどへの負担を減らすのに役立ちます。

また既に紹介していますが、ほぼ同時期に使い始めている保温・保冷のバイクボトルも、寒い中での通勤やロングライドに大活躍してくれています。