FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

恒例特大いちご狩り

休みをいただいた本日は、2月の恒例としている京都・精華町でのイチゴ狩りに出かけ、特大で摘みたてのイチゴをたらふく食べてきました。
精華町にはイチゴ狩りの観光農園が二つあり、既に週末はずっと先まで予約で埋まっていますが、平日も開いている片方の農園に空きがあったため子ども2人に幼稚園を休ませて決行しました。

BL200219イチゴ狩り1IMG_2815  BL200219イチゴ狩り2IMG_2813  BL200219イチゴ狩り3IMG_2798

精華町の観光農園のハウスでは以前、イチゴの苗を地面に植えていましたが、今やすべてが、腰の高さに長いプランターを設置した高設栽培に。肥料を利かせているためか味のコクはわずかに薄くなったようですが、一口で食べきれないほどの大きな実が多く、スーパーで売られているイチゴに比べると甘くみずみずしい味を楽しめます。

この農園では、摘みながら食べるのはNGになり醍醐味が減ったようにも感じましたが、熟した実をじっくり選べるようになったとも言え、指定された列にたわわに成ったイチゴを取りきるよりも前に、お腹がいっぱいになって満足することができました。

実は自宅そばの家庭菜園でも、苗を増やしたイチゴを露地栽培していますが、収獲は2カ月以上後になるうえ粒も小さいイチゴしかできないはずで、観光農園と菜園で2度楽しむのが良いようです。

スポンサーサイト