FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

久々20キロ帰宅ラン

泊まり勤務明けの本日は久々に自宅まで20キロの帰宅ランをして、一昨日の出勤ランに続き全コースを走りました。
トライアスロンの練習としては、より長い時間体を動かし続けることや、登りで筋肉を鍛えてバイクのパフォーマンスにもつなげられるようにとトレランを続けてきましたが、とりあえずの目標がフルマラソンとなってしまったからには平地で長めの距離を走るトレーニングにシフトせざるを得ません。それに何より本日は土曜で、小学校のように休みになっていない幼稚園の子どもたちが待っているとあっては、オヤジだけが遊んでいるわけにもいきません。

泊まり明けのトレランでは、山の精気が体を活性化してくれるためか、わずか3時間ほどの仮眠後であっても眠気や疲れを感じないことが多いのですが、本日の走りはじめはダメでした。脚は動かないし頭にも血が回らない感じで、早々にリタイヤして電車に乗った方が良さそうに思えるほど。それでも少し立ち止まってはお茶を飲んだりブドウ糖のラムネを口に入れたりしながら淀川沿いまで5キロほどを進んだ後は徐々に持ち直して、なんとか自宅までたどり着きました。

まあ考えてみると、泊まりが続く変則勤務で4日前の明けに20キロ以上のトレランをこなし、一昨日も20キロの出勤ランをしているわけで、今の体力で1日おきに20キロを走るのはちょっとオーバーペースで体の回復が追いつかなかったのかもしれません。
ただ、そんな中でもリタイヤするのと「完走」するのとでは後の気分が大違い。帰宅後は昼寝もせずに子どもたちと一緒にお買いものに出かけ、夕食ではビールやワインをたくさんいただいて、いい気持ちになることができました。

200307帰宅ラン1IMG_3560  200307帰宅ラン3IMG_3566  200307帰宅ラン2IMG_3563  

スポンサーサイト