FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

超展望なみはや大橋

朝早くからの勤務だった本日は、帰りに職場から大阪市大正区内にある家具・雑貨の大型店まで10キロ余りを走って出かけ、ゴール近くで尻無川の河口付近に架かる長大な「なみはや大橋」を渡って想像を超える大展望を楽しみました。

出かけた店はスウェーデン生まれのIKEA鶴浜店。
先日家族で出かけた際、購入した商品をセルフサービスでバッグに入れたものの、そのうち子ども用のお絵かき用ロール紙を台の上にうっかり置き忘れてきました。その後、もしやと電話で問い合わせたところ、店が保管して取りに行けば渡してくれるということで、練習がてら出かけたというわけです。

なみはや大橋はいつも店に出かける際、高速道路を下りた後に車で渡っていて、空中を遊泳するような大展望が得られることを知っていましたが、一度歩道で渡って写真を撮りたいと思っていたところでした。

BL200323イケアまでラン1IMG_4056  BL200323イケアまでラン2IMG_4063  BL200323イケアまでラン3IMG_4059

BL200323イケアまでラン4IMG_4071  BL200323イケアまでラン5IMG_4064  BL200323イケアまでラン6IMG_4080

BL200323イケアまでラン7IMG_4089  BL200323イケアまでラン8IMG_4073  BL200323イケアまでラン9IMG_4093

BL200323イケアまでラン10IMG_4096  BL200323イケアまでラン11IMG_4085  BL200323イケアまでラン12IMG_4101

全長1.7キロ余り、高さは45メートルと15階建てのビルに相当するという橋には片側に自転車も通れる広い歩道が設置されていますが、その端は胸の高さぐらいの柵が設置してあるだけで、柵に近づくと足がすくむほどでスリル満点。ただ日本一高いビル「あべのハルカス」から生駒山系の山なみまで見渡せる眺望はすばらしく、恐々とだったものの景色の移り変わりを確かめながら何度も立ち止まってシャッターを押してしまいました。

安価な忘れ物を取りに行くのに高速料金を払って出かけるのはばかばかしく思えたため、橋からの景色を楽しみがてら走って行くことを考えついたわけですが、帰りは荷物もありますし夕食時間も近づいてくるため地下鉄駅までシャトルの市営バスを利用。
それはそれで料金がかかったのですが、なんと降車時に料金の2倍以上の500円分のクーポンが配られ、また出かけようという気になって、まんまと店の戦略に乗ってしまいそうです。

スポンサーサイト