FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

生駒山系回りライド

本日は休みをいただいていましたが、大阪・長居公園の近くにある知人の歯医者さんに行くことになったために、寝屋川市にある自宅から淀川、大川(旧淀川)沿いの通勤コースを途中までたどってロードバイクで出かけました。そして帰りは市街地を折り返すのは気が進まなかったこともあって、奈良盆地から大阪湾へと流れる大和川沿いに生駒山系の南端から奈良県に入り、山の裏側を回って戻ってきました。

昨年11月12日に新調したサイクルコンピューターの総走行距離は大川沿いに入ったところで1000キロを超えて表示は0にリセットされ、このところの月間走行距離は平均すると400キロ近くということになりましたが、本日は80キロ近くを走って、雨のために泊まり勤務明け恒例のボリュームのある練習ができなかった昨日のブランクを取り戻すことができました。

BL140131大阪~奈良ライド1P1310080  BL140131大阪~奈良ライド2P1310085  BL140131大阪~奈良ライド3P1310096

掲載した写真はまず淀川と大川を隔てる毛馬の水門を越えてしばらくで「999.99(キロ)」から「0」にリセットされたサイクルコンピューターの表示(左、中央)。

そして大阪国際女子マラソンでスタート・ゴールとなる陸上競技場のある長居公園の周回コースで「パナコ」と一緒に撮った記念写真。(右)
長居公園は中学・高校時代の7キロと10キロのマラソン大会が開かれた思い出の場所でもありますが、そのころに住んでいた家の近くに昨年から再び戻ってきて、そこからロードバイクでこの周回路を約35年ぶりに再訪するなんて、当時は思いもよりませんでした。

BL140131大阪~奈良ライド4P1310101  BL140131大阪~奈良ライド5P1310104  BL140131大阪~奈良ライド6P1310107

さらに紹介する3枚は、大和川沿いのサイクリングロードで撮った川や、その向こうに見える二上山(左)。
生駒山系を南側から眺めた山なみ(中央)。
そして生駒山系と金剛山地の間を奈良盆地から大阪平野へと流れる大和川の渓流で、古くから地すべり地帯としても知られる「亀の瀬」付近の川です(右)。

54年前に生まれてから中学1年までを大和川の河口に近い大阪市住吉区(現在の住之江区)で過ごした私は小学校の高学年ごろ、古代史や古墳・考古学とともにサイクリングが大好きで、まさにこの大和川沿いから奈良盆地に入り、石器の材料とされたサヌカイトの産地・二上山の山麓をめぐって帰ってくるという子どもにしては長距離の冒険ライドをしたことがありました。

そんなこともあって思い立った本日の中距離ライドでしたが、二上山を下って大阪市内に近づくころには、まさに足が棒になってしまった小学生のころに比べると、大和川から亀の瀬を抜けて法隆寺に近い奈良・王寺に至る道のりは、あっという間で、オヤジの私もまだまだ捨てたものじゃないような気持ちになりました。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する