FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

「銀座百点」に登場!!!

東京・銀座の名店が加盟する「銀座百店会」が毎月発行している雑誌「銀座百点」の11月号に、私が参加した座談会の記事と、私の写真6枚を一挙紹介するカラーページの特集が掲載されました!!!

BL151031銀座百点1IMG_0325  BL151031銀座百点2IMG_0337  BL151031銀座百点3IMG_0334

座談会が開かれた8月25日の記事でも紹介していますが、「走るといいことづくし! -マラソンで広がる世界-」と題された座談会は、明走会の駆けっこ仲間で売れっ子の料理研究家・土井善晴さんと、「非情銀行」などの企業小説で知られる人気作家でコメンテーターの江上剛さん-というビッグなお2人と一緒に参加させてもらったものです。

B6版の雑誌には、その座談会の内容が10ページにわたってまとめられているほか、雑誌の顔ともいうべき折り返し部分のカラーページの特集に、「本日はマラソン日和」というタイトルで、私が撮った各地のマラソンの写真6枚が1枚1ページを使って掲載されています。

1955年に創刊され、今年で60年を迎える「銀座百点」は、著名人が次々に登場し、ファンの多いフリーペーパーで、「和光」「鳩居堂」「ギンザタナカ」「銀座木村屋」など、百店会に加盟する名店に毎月10万部が配布されていて、長い歴史を誇り文化の香りも高いこの雑誌に、ビッグなお2人とともに登場できたことは光栄至極です。

座談会でご一緒した土井さんは、明走会の仲間がツアーを組んで参加するサロマ湖100kmウルトラマラソンを毎年メーンのレースとして走られ、江上さんは50代後半に走り始めてどんどん走力を伸ばされ、ともに余裕でサブフォー(フルマラソン4時間未満)の実力派ランナーで、それぞれのお仕事も絡めてのランニング談義は興味深いものでした。

実は座談会の後、土井さんが毎年ゲストランナーとして参加してくれている東京夢舞いマラソンに江上さんもお誘いして、やはりゲストランナーとして招待させてもらいました。その様子は、昨日まで朝日新聞の夕刊に連載されていた江上さんの半生を振り返る10回続きのインタビュー記事の最終回に、写真で紹介されています。

ご一緒したお2人がビッグすぎますので仕方ありませんが、座談会の記事では、私の発言の割合が比較的少な目になっていますが、カラーページでは写真集「走った!撮った!世界のマラソン」にも収録したニューヨークシティマラソン、ローママラソン、ロンドンマラソン、パリマラソンの写真のほか、ブログ以外では初公開となる昨年12月の奈良マラソンの写真や、座談会で話題になったサロマ湖100kmウルトラマラソンで10年ほども前に撮った明走会の仲間らの写真も掲載されています。

銀座にお立ち寄りの方には、ぜひ「銀座百点」をご覧になり、記事や写真が気に入っていただければ、お持ち帰りいただければと思います。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する