FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

年内最終バイク出勤

1月に5回ほどの泊まり勤務をこなしていることもあって、フルタイムのサラリーマンとしては人並み以上にたくさん休みを取らせてもらっている私ですが、24時間・365日途切れることなく「開店」しているシフト職場だけに、多くの人が休暇に入る年末年始も出番は回ってきます。
特に今回は昨日、日中の勤務をこなしたのに続いて本日から明日にかけては泊まりで、大晦日までの仕事に続いて年始も3日に再び泊まり勤務に入ります。

そんなふうに勤務が続くのに加え、夜中に起きて年賀状の準備をするなど家でも忙しくしているため、またまたぶり返したカゼが治まる気配もないのですが、本日は思い切って久々にロードバイクに乗って出勤することにしました。
多少カゼを引いているからといって体を動かさないままでいると、余計に免疫力も低下していくような気がしますし、なんと言っても本日の泊まり勤務は今年最後のバイク出勤をする機会だったからです。

そして、夕暮れの薄明かりの中、淀川の河川敷を飛ばすのは、思った以上にそう快でした。
カゼが抜けないといっても体は十分に動きますし、治療が一段落した左ヒザも全く痛みはありません。それに冬型の気圧配置の下、寒さこそ厳しいものの追い風が吹いていて普段よりスピードを出して飛ばすことができ、節約できた時間を使って途中で何枚かの写真を撮ることもできました。

BL161230バイク出勤1IMG_0988  BL161230バイク出勤2IMG_0984  BL161230バイク出勤3IMG_0985E

掲載した写真は淀川河川敷で撮った2枚と、ゴールに近い天神橋の上で撮った1枚。

淀川の土手の上に並んだ若者たちは、スポーツのクラブかサークルの男女のようで、河川敷にいた先生かコーチに向かって、大声で今年1年の反省の言葉を叫んでいました。
もう1枚の淀川の写真は、大阪・キタの繁華街のビル群が近づくあたりの、お決まりの構図。空高く広がる雲を画面に入れるため、いつもより手前から狙ったところ、大阪空港に向かう飛行機は、いつもなら見上げるところが、遠く斜め上を滑走していきました。

天神橋から見たオフィス街のビル群は、いつもより何かしら寂しい感じがしましたが、考えてみると、どうやら既に仕事納めを終えて、夕方になっても明かりのつかないオフィスが多いためだと分かりました。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する