FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

伊勢志摩で連続トラ

本日は三重県で開かれた伊勢志摩・里海トライアスロンに参加して、大阪城の大会から2週連続となるレースを楽しみました。

疲れが十分にとれていなかったうえ、猛暑とアップダウンの多いバイクコースで苦戦して、同じ「スタンダード」タイプながらタイムは大阪城より10分以上遅い3時間6分17秒。
スイム36分59秒、バイク1時間19分44秒、ラン1時間1分30秒(トランジションを除く)で、バイクはそこそこですが、スイムは真っ直ぐに泳げず、足をつかまれるなどのバトルに巻き込まれて平常心を失ったため予想以上に遅く、ランも暑さでフラフラになりそうになってセーブがかかったためか10キロとしては初めて1時間をオーバーしてしまいました。

順位は完走した576人中293位でしたが、50代後半男子では55人中19位と、なんとか及第点。
それに何より、連続でレースに出てもヒザの痛みが強くならず、半月板断裂と診断されてから10カ月で、ほぼ元通りに動けるようになったことが一番の収穫です。

真珠貝の養殖で知られる英虞(あご)湾の入り口にある会場の海は大阪城の濠とは違って透明そのもの。高齢化に悩む地元の町おこし大会とあって、商店街を抜ける3周回のランコースでは暖かい応援やシャワーのサービスが続き、元気100倍に。また今回は子どもたちの応援もあって、夏場にスポーツを楽しめることの幸せをかみしめながらゴールしました。

BL170702伊勢志摩トラ1IMG_3562    BL170702伊勢志摩トラ2IMG_6963    BL170702伊勢志摩トラ3IMG_6961

BL170702伊勢志摩トラ4DSC00869     BL170702伊勢志摩トラ5DSC00876     BL170702伊勢志摩トラ6DSC00870

BL170702伊勢志摩トラ7DSC00875     BL170702伊勢志摩トラ8DSC00873     BL170702伊勢志摩トラ9DSC00872

BL170702伊勢志摩トラ10IMG_6969     FB170702伊勢志摩トラDSC00879     BL170702伊勢志摩トラ12IMG_6965

商店街を抜けるランコースでは、カメラを向けたくなるような応援風景が続きましたが、2周回目までは暑い中でなんとか保っていた緊張感が切れてしまいそうで、我慢しました。そして3周回目、ゴールタイムが3時間を切れそうにないことが分かり、それと同時に無事ゴールできそうになってホッとしたことから、ウエストポーチにしのばせていた超コンパクトカメラで2枚だけ写真を撮らせてもらいました。

ゴール後に氷水を頭からかけてもらったシーンは、そのカメラで自分撮りをしたもの。
大阪城をパスするなど万全の準備で臨まれたチーム55の仲間・恒平さんは、私より10分以上も早く、見事初のサブスリーでゴールされていました。早朝練習を積まれたというスイムやランでは、いずれも6分前後離され、バイクでもわずかにかわされました。
やはり練習の積み重ねは結果となって出てくるもの。それに2週連続のレースも、この年になっては少し無謀だったのか、バイクでは走り初めから脚が重たい感じがしていました。

とはいえ、重ねて書きますが、それでも練習不足にかかわらず2週連続で曲りなりにもゴールすることができ、ヒザの痛みも強くなることがなかったということで、今の自分にとっては上々の結果。応援してくれた家族には感謝の気持ちがいっぱいで、夕食でいただいたイセエビの刺身も美味しく、充実感たっぷりの幸せな気分に浸ることができました。
ホテルの部屋で、速報記録が打ち出された完走証を持った私の写真は、3歳の息子が自ら「撮ってあげるわ」と言ってシャッターを押してくれたものでした。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する