FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

簡単アクアパッツァ

私が台所に立った本日の夕食のメインは、海の幸と夏野菜を蒸し焼きにしたイタリア料理の「アクアパッツァ」風です。

ショッピングモールの食品売り場で、いまひとつ出物がなかったなか買っていたのがタラの切り身やシャケのあら、それにアサリなどで、当初はタラをから揚げがフライにしようなどと思っていましたが、家庭菜園の採りたて野菜などとともに鍋1つで手軽にできる蒸し焼きにすることにしました。

BL170709トマト&夕食1IMG_7168  BL170709トマト&夕食2IMG_7185  BL170709トマト&夕食3IMG_7179

アクアパッツァとはいっても、畑のバジルやイタリアンパセリを使ったものの、水分を補うのに使ったのはワインではなく日本酒で、肝心のオリーブオイルも使わなかったため、考えてみるとこれはアサリの酒蒸しを具だくさんにしたようなもの。
まあそれでも十二分に美味しくいただきましたので、名前はどうでもいいのですが。

枝になったまま真っ赤に熟した濃い味のトマトと、採りたてでパリパリの甘いキュウリを、バジルと、わずかに塩味をつけたレモンだけであえたサラダもまた、一見イタリアンであるものの、やはりノンオイルの半ば和風でした。

写真は載せていませんが、タラの切り身の半分は当初の予定通りから揚げにして、小さなジャガイモを2~4つに切って揚げたフライドポテトも添えて、子ども向けの1品に。
こちらは以前、オーストラリアでいただいた本場のフィッシュ&ポテト風でした。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する