FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

リレー参加で湯原へ

岡山県北部の湯原温泉で明日開かれるトライアスロンでリレーに参加するため、本日は車に乗って現地入りしました。
やや長めの距離をこなす、このトライアスロンには当初、家族が申し込んでいたのですが、けがのためランニングしかできなくなったため、カテゴリーをリレーの部へと変更してもらったうえ、本来は3人でつなぐところを変則で2人として私がスイムとバイクを担当することになりました。

BL170722湯原トラ前日1IMG_7566  BL170722湯原トラ前日2IMG_7570  BL170722湯原トラ前日3IMG_7561

前日受付と説明会が開かれたのは、この地の清流に生息するオオサンショウウオの展示施設と同じ敷地内にある公共のホールで、駐車場のそばには地元で「はんざき」と呼ばれるオオサンショウウオの巨大な神輿が飾られていました。

このレースは初めはキャンセルを検討し、事務局にはダメモトで私が代わりに出場できないかどうかをたずねたところ、先方から「リレーではいかがですか」と言ってもらったのですが、なんと参加費は1人分だけのままで、ナンバーカードなどのレースキットはもとより記念品も2人分をいただきました。

先月から今月にかけて2週連続のレースをした後、疲れがとれず夏バテ状態になって、すっかり練習をさぼっていた私にとっては、まさにタナボタで練習の機会を与えてもらったようなもので、温情たっぷりの粋なはからいに感謝しつつ、明日のレースを楽しみたいと思います。

その会場は、日本海側に近い岡山県の際奥の地だけに山間地で、スイム会場となるのも小さなダム湖で、その一部では水の中に温泉がわき出ているとのこと。
本日、現場に行ってみると水そのものは相当に冷たい様子でしたが、同じ淡水とはいえ先月泳いだ大阪城のお濠とは比べものにならないくらい透明度が高い様子でした。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する