FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

夏の曇り空に3種目

午後からの夜勤だった本日は、お昼ごろに近くのスポーツクラブまでジョギングで往復して少しばかり泳ぎ、それに続いてロードバイクに乗って自転車通勤をしました。
先日の湯原温泉でのトライアスロンでは、リレーメンバーとして出場したためスイムとバイクだけしかこなせませんでしたが、本日は短い距離ながら久々に1日で3種目の練習をすることができたというわけです。

真夏の屋外での練習はトレーニングというよりも暑さに体を慣らす特訓のようなものですが、このところは梅雨明けをしたというのに、それが信じられないようなスッキリしない天気が続いて本日も曇り空。
それでも十二分に暑いものの、照りつける太陽がないだけで心なしかマシに感じるもの。おかげで本日はプールまで往復のジョギングも、いつもより楽に感じました。

BL170727昼ジョグ&バイク出勤1IMG_3826  BL170727昼ジョグ&バイク出勤2IMG_3822  BL170727昼ジョグ&バイク出勤3IMG_3828

掲載した写真は、そのプールからの帰りのランニング中に近所の畑のわきで撮ったカボチャの花と、自宅の玄関前に並べた植木鉢で育つミニトマト。それにバイク通勤の往路に、淀川大堰付近で撮った梅雨空のように垂れ込める雲の様子です。

この春からは自宅そばに借りた家庭菜園でトマトをはじめ様々な夏野菜を少しずつ育てていますが、トマトの栽培で大事な「わき芽かき」によって摘んだわき芽を捨てるのがもったいなく、本などで書いてあるように挿し木をして植木鉢で育てている株が10鉢分ほどあります。

とはいえ、場所をとりすぎるのを嫌ってギリギリに小さな鉢を選んだうえ、日当たりがイマイチなことから実はあまり多くならず、その大きさも、やせた土地の畑と比べても小さめです。
そうは言っても、なんとかミニミニサイズの実をつけたミニトマトは、赤く色づくたびに息子がヒョイと摘んでは口に入れてオヤツ代わりにしていて、まあこれはこれで役割を果たしてくれているように思っています。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する