FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

ライムイエロー揃い

本日も泊まり勤務明けの昼前には、ロードバイクに乗って自宅へと直帰しました。

BL170730バイク帰宅1IMG_3869  BL170730バイク帰宅2IMG_3881  BL170730バイク帰宅3IMG_3873

昨日に続いて本日もはいたサイクルパンツは、一昨日の夕方の休憩時間中にゲットしたもの。「コンフォートタイプ」とあった通り、サドルに座る部分の裏側に付いているパッドは大き目で、真夏には多少蒸れやすいかもしれませんが、はき心地・乗り心地は上々です。

また、このところ通勤で着ているサイクルシャツは先日、岡山・湯原温泉でのトライアスロンの会場で、なんと1000円という激安価格でゲットしたもの。サイクルパンツには鍵や職場の入館証、スマホなど、ちょっとしたものを入れるポケットがありませんが、このサイクルシャツには両脇の下部に大きなポケットがあって重宝します。
そしてカラーは視認性の高いライムイエロー。黄色と黒のストライプがチームカラーである阪神の生まれつきのファンで、所属する明走会のカラーも黄色であることから、私は元々黄色好きですが、蛍光がかったライムイエローは、バイクで道路を走る際の安全性も高めてくれそうです。

その同じライムイエローのランニング用ウオッチは、トライアスロンの直前にゲットしたもの。
ソーラー&電波時計で、電池切れを心配することなく正確な時間を刻んでくれるため、普段使いもできます。
しばらく前まで使っていたトライアスロン用の時計が故障し、その後は普段使っていた安価なソーラー&電波時計をレースでも使っていましたが、これもまたベルトが切れて使えなくなったことから、この時計を入手しました。

昨今のランニング用ウオッチはGPSの付いたものが定番のようになっていますが、それらはまだまだ高価なうえ、なんといっても重すぎるます。
それに比べると、ゲットした時計は電波&ソーラーとしては、しばらく前からは考えられないほど小型軽量で、レースでも普段でも軽快そのもの。いろんなグッズが、まだまだ進化していることを実感します。

そうそう、オマケの写真は淀川の河川敷を走っている際に撮ったサッカー少年たちのユニフォームで、これまたライムイエローでした。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する