FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

バイク通勤は大丈夫

先日、泊り勤務明けの帰宅時にトレイルを含むジョギングをしたのをきっかけに痛みが強まった左ヒザですが、ヒザの名医・戸田先生のクリニックで治療を受け、さらに2日間の休養をしたおかげで、ほぼ元通りに。

再び泊まり勤務となった昨日と明けの本日、ロードバイクに乗っての通勤を再開したところ、痛みが強まることもなく以前通りにペダルをこぐことができて、ホッとしているところです。
本日はさらに、帰宅前にスポーツクラブに寄って軽いスイム練習もしましたが、これまた問題なくこなすことができて、どうやらラン以外のトレーニングには、何ら支障がないことも分かりました。

こうしてみると、水の中で運動するスイムは当然のことながら、手や尻にも体重を分散させながらバイクのペダルをこぐのと、全体重の何倍もの重みがかかるランとでは、ヒザへの負担が格段に違うようです。
ヒザを痛めているとはいっても、歩くなどして日常生活を送るには全く問題がないわけですし、バイクやスイムでも十分に体を鍛えられるわけですから、もう走れなくても良いようにさえ思えてきます。

ただ、この秋は既に複数のマラソンを走る予定もしていますし、「走った!撮った!」を楽しむぐらいは、まだまだしたいものですから、筋トレやテーピング、それにストレッチなど、できる限りの手入れをしながらヒザをいたわって、せめて、ゆるゆるの長距離ランニングぐらいには復帰したいと思っています。

BL170822バイク帰宅1IMG_4100  BL170822バイク帰宅2IMG_4103  BL170822バイク帰宅3IMG_4098

掲載した写真は、本日の帰宅時に撮った3枚。
大阪副都心のビル街をバックに天神橋を、ウオーキングイベントで歩く人たちと、高速道路の下を通り大川に合流する城北運河の水門、それに自宅に近い淀川の河川敷公園に咲いていたオレンジ色のキバナコスモスです。

大川の水門といえば淀川との間にあるパナマ運河式の毛馬閘門が知られていますが、その手前にある城北運河との間にも水門が設けられていて、本日通りかかったときは作動中でした。

自宅に近い淀川河川敷公園の太間地区は秋になるとコスモスが咲き乱れますが、花壇が通勤コースから外れることもあってか、これまで夏場に咲くキバナコスモスには気づきませんでした。
ここでは、そのほかにもオクラに似ているというワタの花も咲いているということで、今度は近寄って見てみたいものだと思います。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する