FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

またコチャンで写真展

韓国のコチャン・コインドルマラソンにゲスト参加した私は本日、2泊3日の短い旅を終えて帰国しました。
しかし本日分の記事として掲載する写真は、引き続き昨日の写真で、メイン会場となった陸上競技場で今年も開いた、昨年の大会と先月の東京夢舞いマラソンで撮った写真のミニ展示会の様子です。

FB171119コチャン写真IMG_7842  BL171119コチャン写真展示IMG_7871  FB171119コチャン写真ウルグさんIMG_7841

移動式のボードに貼った写真は両大会15枚ずつの計30枚。相互交流で走った仲間やボランティア・ランナーらの様子で、コチャンの分は走りながらではなく、給水所を応援に巡った際に撮ったものですが、これまでより日本の仲間の写真は多く撮ることができています。
写真のパネルは、7年前の銀座の写真展以来、夢舞いやコチャンでの屋外展示を含めすべての写真展で協力してくれている夢舞い・明走会の雄ちゃん率いる「シンエイ株式会社」が制作。展示後は、写真に写っているコチャンの仲間やボランティアの皆さんにプレゼントして、交流を深めるのに一役買ってくれています。

コインドルマラソンでの屋外写真展は毎回、スタート前の短時間で写真パネルを展示していますが、準備に費やすことができるのは、わずか30分ほど。今回も前回までと同じく、5年前に東京夢舞いマラソンに来てくれたパク・ウルグさんが、両面テープのステッカーの裏紙を外すなどの手伝いを買って出てくれました。
ウルグさんはまた、私の帰りがけに、ご自宅で始まったキムチ作り(キムジャン)で漬け始めたばかりの美味しい「キムジャン・キムチ」を、お土産に持たせてくれました。カムサハムニダ!
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する