FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

コチャン牟陽城祭5

本日もお天気でしたが1日中、真冬並みの冷え込み。心身の疲れがとれないまま河川敷に飛び出す元気はやはりわいてこなかったため、午後からの勤務に向けてロードバイクに乗って出勤することはかないませんでした。
その代り、また駅までの行き帰りを走り、いつものように往路は疾走したものの、その距離はいずれも1キロ余り。次の日曜に予定している奈良マラソンでは、今回も写真を撮りながらのファンランとはいえ、起伏の激しいコースでしんどい目に遭いそうです。

そんなわけで掲載するのは一昨日までに続いて「コチャン牟陽城祭」の写真アルバム。
本日分は5回目の12枚で、韓国・コチャン郡の名誉郡民証を授与していただいた「郡民の日」の前日、10月27日に撮った写真のラストとなります。私の歓迎会&前祝い会の会場となったウナギ専門店で食事後に撮った集合写真や、2次会で出かけたエビの専門店での酔っ払い写真です。

BL171027牟陽城祭5-1IMG_6754  BL171027牟陽城祭5-2IMG_6781  BL171027牟陽城祭5-3IMG_6760

BL171027牟陽城祭5-4IMG_6757  BL171027牟陽城祭5-5IMG_6810  BL171027牟陽城祭5-6IMG_6801

BL171027牟陽城祭5-7IMG_6803  BL171027牟陽城祭5-8IMG_6820  BL171027牟陽城祭5-9IMG_6813

BL171027牟陽城祭5-10IMG_6816  BL171027牟陽城祭5-11IMG_6825  BL171027牟陽城祭5-12IMG_6819

2次会の会場に移動する前に立ち寄ったのは、コチャン・コインドルマラソンの会場となる競技場「公設運動場」の向かいにある青少年体育事業所の所長室で、名誉郡民証の申請手続きにもかかわってくれた仲間で所長を務めるチョン・ソジンさんの仕事場。

2次会には当初、カラオケに行こうかという案もあったようですが、これまで何度も行っていたカラオケ店からほど近いエビの専門店にまず入ろうということになり、結局ここで延々と飲んで話すことになりました。
大きなテントのような店は、ビニールシートの壁の内側を大きなストーブでガンガンに温めた部屋に入る前、写真には写っていませんが、大きな水槽に入れられた数百匹ものエビが、足を忙しく動かしながら泳いでいました。

それなりに酔っぱらっていなければ、この必至でもがいているエビを食べるのはかわいそうに感じるところですが、1次会で相当に良い気分になっていたため、生きたまま鍋に入れられて、熱さにもがきながらガラスのフタをバンバンと体でたたくエビたちの断末魔の姿を、ぼんやりと眺めることができました。

そして、蒸し上がったばかりのエビや、切り落とされてから揚げになったエビの頭は、まさに絶品。
特に私は、こんなふうにカラカラに揚げたり焼いたりしたエビの頭や足が大好きですので、ウナギをたらふく食べたはずなのに、また次々にいただくことができました。
さらに「スルチング(酒友だち)」のビョングさんの楽しい酔っ払いぶりが全開となって、腕を絡めて2人で一気飲みをする「ラブショット」が続いた末、彼の十八番であるセクシーダンスも飛び出しました。
いやいや、思い出すだけでも楽しくて美味しい夜でした。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する