FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

走った!撮った!大阪2017-6

昼すぎから夜までの勤務となった本日も、まだカゼがすっきりと抜けないことから走ったのは、自宅と駅を結ぶ往復の2キロ半ほどだけ。こんな体たらくが続くと「走っています」とも言えないほどですが、「走った!撮った!大阪マラソン2017」の掲載を続けます。

ようやく6回目を迎えた本日分は、スタート近くの大阪城を望むこともできる土佐堀通の復路から、「ライオン橋」と呼ばれる難波橋を渡って、中之島の大阪市中央公会堂前までに撮った9枚です。

BL171126大阪マラソン6-1IMG_8308  BL171126大阪マラソン6-2IMG_8296  BL171126大阪マラソン6-3IMG_8313

BL171126大阪マラソン6-4IMG_8319  BL171126大阪マラソン6-5IMG_8301  BL171126大阪マラソン6-6IMG_8314

BL171126大阪マラソン6-7IMG_8315  BL171126大阪マラソン6-8IMG_8305  BL171126大阪マラソン6-9IMG_8316

土佐堀通の片町の折り返し点を過ぎてしばらく行くと、蒸したサツマイモをトレイに入れて差し出してくれる私設エイドのおじさまを見かけました。走りながらイモは食べにくそうだと思いながらも珍しくてカメラを向けさせてもらうと、「軟らかく蒸していますから大丈夫ですよ」と、躊躇する私の心を見透かしたような声をかけていただき、1つを手にしてさっそく口に入れました。
ところが案の定、飲み込もうとしたイモは美味しかったものの胸につかえてしまい、かといってしばらくは給水所もなく、少しばかり後悔しながら先を進むことになりました。

ライオン橋に差し掛かり、橋と土佐堀川越しに中央公会堂を望めるところでは、おそろいのパンダのかぶりもので仮装した若者たちのグループが。掲載しようと思った2枚のうち、片方は皆さんの動きや表情に勢いがあって良かったのですが、右端にいたはずの男性がフレームアウトしているうえ後列の女性1人の顔が隠れていました。そこでさんざん迷った挙句、両方の写真をアップさせてもらうことにしました。
写真展での展示なら、どうしても1枚を選ぶべきですが、ブログでの掲載は、こんなふうに柔軟にやっても大丈夫ですから。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する