FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

山茶花落つ冬の散歩

昨年11月末から腰の骨を折って入院している父に続き、本日は母が転んで鼻の骨を折り、入院することになりました。

ともに80代半ばの両親は私の自宅から1キロ余りの実家でなんとか2人暮らしをしていました。しかし高齢者特有の病気で7年余りにわたって私と病院通いを続け、投薬を受けてきた母は既に自立して生活することができなくなっていて、父の入院を機に施設にお世話になることになっていましたが、本日未明にアクシデントによって負傷し、救急車で隣町・寝屋川市の病院に運ばれ、午後には手術を受けました。

先週から母がお世話になっていた施設は自宅から500メートルほどで、私は昨日まで3日続けて娘と一緒に散歩がてら面会に行っていたばかり。掲載する写真は一昨日の散歩中、施設に行く際に通る蹉跎(さだ)神社の境内などで撮ったものです。
俳句の先生をしていた母が、以前なら目を止めたであろう住宅の外壁の下に落ちていた山茶花(さざんか)の花びらにもカメラを向けていました。

BL180120泳里と散歩1IMG_5370  BL180120泳里と散歩2IMG_5368  BL180120泳里と散歩3IMG_5369
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する