FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

マラソンの後に芝居

京都マラソンを走って一夜明けた本日は昼過ぎからの勤務で、いつも通り京阪・香里園駅まで1.3キロを走って行きました。

ファンランとはいえ42キロを走った翌日は脚が動かないこともありますが、本日は意外なことに普段通りのペースで駅までを急ぐことができました。絶対的な練習不足で臨んだマラソンだったため、下手に前半ハイペースで走ることなく、体感的にはイーブンペースを維持できたことなどからダメージが少なかったもようです。とはいえ年をとるにつれ疲れが出てくるタイミングが遅くなってきていて、むしろ明日明後日あたりが要注意ですので、体をいたわりながら過ごしたいと思います。

BL180218京都マラソン後1IMG_0398  FB180218マダムIMG_0401  BL180218京都マラソン後2IMG_0399

さて、昨日はマラソンを走った後、京都市内の風呂屋に寄って汗を流し、大阪に移動して夕方からお芝居を観てきました。
その芝居は、学生のころに関わっていた劇団「そとばこまち」の先輩で、関西を中心に活動されている俳優の川下大洋さんが客演・主演する劇団「THE ROB CARLTON」の「マダム」。

劇団のサイトによると、「華麗なる人生が、幕を閉じようとしている」マダムの屋敷に「集まった家族や友人、知人たち-マダムはゆっくりと、思い出を語り始める」という設定のストーリー。舞台に上る10人の役のうち半分に当たる5人の女性役もすべて男性が演じていましたが何ら違和感はなく、主役の大洋さん演じるマダムもホンモノのように見えました。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する