FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

懐かしの東京本社

昨日から3日間の予定で東京出張が入り、新橋駅に近い汐留地区にある勤め先の東京本社で久々に仕事をしています。

BL180828東京出張初日1IMG_7352  BL180828東京出張初日2IMG_7354  BL180828東京出張初日3IMG_7366

一昨日は劇団「そとばこまち」の同窓会に出たため深夜の帰宅になりましたが、昨日は早朝に起きて6時すぎに自宅の最寄り駅で京阪電車に乗り込み、京都からは新幹線に乗って東京に向かいました。

東京本社のビルは、屏風のように高層ビルが方を寄せ合って林立する汐留の一角にあり、平面が三角形をしているのが特徴。
2003年に完成したビルは、官庁街に近い虎ノ門のアメリカ大使館前にあった旧本社から勤め先が引っ越しし、私もそれ以来、2010年に名古屋に転勤するまで通った懐かしい場所ですが、さすがに8年間もブランクがあると、なんだかよその会社に来るような気分になりました。

昨日の仕事は夕方までに終わり、その後は、今や勤め先の中枢部にいる同期の2人と一緒に新橋で食事をしました。
この夏は中学・高校や大学時代の劇団の同窓会が続き、今回もちょっとしたミニ同窓会といったところ。2人は私よりは偉いさんになるわけですが、ビールを飲めば入社当時のようにタメ口で気楽に話せるのは同期の良いところで、慣れないところもあった昼間の仕事で少しばかり感じた緊張をほぐしてもらえました。

それにしても、2人を含めて社内で会った同期のうち、偉いさんになった面々はみな私以上に髪の毛が真っ白で、そろって浦島太郎になったようです。私自身も日ごろ、いつの間にか白髪やシワが増えた自分の顔を鏡で見るのはあまり気持ちの良いものではありませんが、仕事でより真っ当に頑張った人たちはそれなりに貫禄が出るものだと思えました。

2泊3日の出張での宿泊先は、隅田川に面して高層マンションが立ち並ぶ佃地区の一角にある研修センター。
実は同期との食事が早めの時間に開いたことから、その後、センターに近い門前仲町で駆けっこ仲間の尚さんと落ち合って飲み直してしまいました。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する