FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

まぶしい雲の下ジョグ

泊り勤務の本日は午前中、眼底出血の経過観察をしてもらっている眼科まで小走りで行き、さらに走ってプールで少しばかり泳いだ後、もくもくと雲の湧き出た空の下、ジョギングで帰宅しました。
問題の左目の眼底を検査するために瞳孔を開く薬を入れたことから、夕方に出勤する前ごろまでは屋外に出ると猛烈にまぶしくて景色が白くぼやけてしまい雲の形も見えないほど。そのため本日も、普段は使うことのない濃い色のサングラスを掛けてジョギングをしました。

BL190902プールからラン1IMG_6283  BL190902プールからラン2IMG_6290  BL190902プールからラン3IMG_6279

別の自転車に衝突されたロードバイクはまだ修理中ですが、それでもスイムやランの練習を少しでもしなければならないのは、今月下旬に3年連続となる大阪城のトライアスロンに参加する予定があるからです。

「網膜静脈分枝閉塞症」と診断された左目の経過観察はこれまでで既に2カ月となりましたが、トライアスロンまでに改善の方向が見えなければ、出血した所の一部やその「上流」部分をレーザーで焼く手術に踏み切った方が良さそうだとのこと。
本日の検査の結果、残念ながら出血は広がってはいないものの引いていく様子も全く見られず、このままでは手術を避けることはできなさそうです。まあ、自然の一部である体ですから、なるようにしかならないわけで、ここは運を天に任せて毎日の生活やトライアスロンを楽しんでいくしかなさそうです。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する