FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

大阪城3年目ゴール

本日は、お城の堀を泳ぐ大阪城トライアスロンに出場し、3年連続でゴールしました。

参加したのは今年もスイム1.5キロ、バイク37.02キロ、ラン10キロのスタンダードの部で、バイクが約3キロ短いほかはオリンピックと同じ距離。タイムは3時間3分25秒で、一昨年より9分、昨年より2分ほど後退。完走した416人中309位、50台後半男子では34人中22位でした。

BL190922大阪城トラ1IMG_6790  BL190922大阪城トラ2IMG_6802  BL190922大阪城トラ3IMG_6798

パートごとのラップタイムを見ると、スイムの37分25秒とランの57分59秒が昨年より速かったものの、バイクの1時間28分01秒(トランジションを含む)は6分も遅く、足を引っ張りました。

先月前半の自転車通勤中、脇道から飛び出した別の自転車に衝突された事故で左手の人さし指を脱臼するなど負傷。通勤用バイクも破損して、ほぼ1カ月も練習できなかったのが響きました。それでもなんとか踏ん張り、結果をまとめられたのは、6月のミドルのトライアスロン前に猛練習した貯金が少し残っていたから。天守閣を眺めながらレースを楽しめる最高のロケーションや家族の応援も力になりました。

と言いますのも、極端な練習不足とあって途中でつぶれないかと不安があったため独りでひっそりとレースに臨もうとも思いましたが、連休でお出かけをしたい子ども2人にとっては、トライアスロン観戦は格好のネタ。
2人とも「応援に行きたい」と聞かず、長男は電車にも乗れるとあって受け付けのあった前日に続いて付き合ってくれることに。心配された台風も当初予想より接近が遅くなって、バイクでは強風に悩まされたもののゴール直後まで雨も降らず、周回ごとに響く子どもらの声援に励まされました。

自転車が大好きで駆けっこにも自信をつけ、スイミングではバタ足で数百メートル泳げるようになった6歳の息子は、私がお堀で1.5キロを泳ぐのを見て驚いていましたが「小学校になったらトライアスロンできるな」と意欲満々。彼に追い抜かれるのは時間の問題ですが、それまでは踏ん張っていたいものだと思っています。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する