FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

手作りクメール料理

カンボジア旅行の直後にこわしたお腹の調子は泊まり勤務明けの本日も依然として良くならないままですが、本日からはいったん報告を終えている旅行の写真の取り置き分を順次掲載していきたいと思います。

「走った!撮った!」の写真の未掲載分も残ったままではありますが、旅行の写真の方は日がたつにつれて記憶も薄れ色あせてしまうように感じますので。ともあれ写真というものは撮ったところで一安心してしまいがちですが、そのままにしておくと再び見る機会がなくなり、どんどん撮れるデジタル写真ならなおさらで、記録媒体の中に埋もれていくばかりです。
それに写真というものは実のところ、撮ることよりも選ぶことの方が大事で、あれこれ撮った写真の中から見ていてより気持ちよくインパクトのあるカットを選ぶことが次なる撮影に生かされてもいきます。そして何より写真は何かを人に伝えるためのものですから、こんなブログであっても、見せることをやめてしまっては何ら意味がなくなるのだとも言えます。

というわけで、カンボジア旅行の写真の落ち穂拾いの第1弾は初日に元助手のキアさん宅でいただいた奥さま手作りのクメール料理の数々です。

BL200107カンボ初日食事1IMG_1282  BL200107カンボ初日食事2IMG_1287  BL200107カンボ初日食事3IMG_1283

BL200107カンボ初日食事4IMG_1281  BL200107カンボ初日食事5IMG_1278  BL200107カンボ初日食事6IMG_1280

骨付き豚肉や小さな川魚の唐揚げ、空芯菜炒め、そして香草や香る木の葉の入った酸っぱいスープのほか、初めていただくコオロギの唐揚げもテーブルに並び、いずれも美味しくいただきました。コオロギは小さなエビやカニの素揚げのようでパリパリとした歯ごたえも良く、なかなかオツな味わいでした。

早朝に自宅を出て長時間の空の旅を経験した子どもたちは、夕食時が日本時間の夜中に当たることもあって残念ながら先にダウンしてしまい、せっかくの料理をいただけずじまい。
代わりに成田からプノンペンへの直行便でいただいた機内食の写真も以下にオマケしておきます。

BL200107カンボ初日食事7IMG_1206  BL200107カンボ初日食事8IMG_1201  BL200107カンボ初日食事9IMG_1209
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する