FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

今年も豆まきハシゴ

節分の本日は泊まり勤務に先立ち、インフルエンザの流行で幼稚園の組が閉鎖になった娘や1時間早引きした息子を連れて近所の神社と隣町の成田山不動尊を回り、今年も豆まき見物のハシゴをしました。

BL200203豆まき1IMG_2303  BL200203豆まき2IMG_2280  BL200203豆まき3IMG_2272

まず出かけたのは菅原道真公ゆかりの近所の蹉跎(さだ)神社。ここでは子ども向けの豆まきコーナーが設けられました。
私は写真撮影に専念してしまいましたが、大豆を包んだ紙の中から色紙が出てくる当たりもあって、子どもたちもお菓子もゲットしていました。

BL200203豆まき4IMG_2321  BL200203豆まき5IMG_2335  BL200203豆まき6IMG_2318

成田山では午前中に朝ドラのヒロインらが来て、豆まきの台に近づくのも難しかったようですが、私たちが行った最終回は参詣客も少なめ。多くの人たちと同じく紙袋を広げて構えた子どもたちは、「年男」たちがまいた殻付き落花生を両手いっぱいずつはキャッチ。風呂敷の二隅を首に巻き、残り二隅を両手に持ってモモンガのように広げるいつもの作戦で臨んだ私もどっさりとゲットしました。

ただ前の方に陣取り過ぎたため顔面にも落花生を受けて、鬼になったような気分。帰宅後、私が恒例の赤鬼に扮した我が家の豆まきでも、昨年までは怖がってくれた娘すら逃げてくれず、キャッチボールが上手になった息子と一緒になって手加減なしに落花生を投げつけ、早々に退散せざるを得ませんでした。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する