FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

子どもの日ハイク1

子どもの日の本日は後天に恵まれ、自粛ムードに覆われる中とはいえ3連休に1度ぐらいは山の空気を吸いたいと思い、午後から息子を連れて近くの山にミニハイキングに出かけました。

最高気温が25度を超える夏日とあって、暑いのが苦手な娘は家でアイスを食べたいからと出発前に棄権し、男2人の山行きとなりましたが、付き合ってくれた息子のおかげで新緑のシャワーを浴びて心身ともにリフレッシュすることができました。
道すがらなどに撮った12枚を2回に分けて掲載します。

BL200505くろんど園地1IMG_4523  BL200505くろんど園地2IMG_4529  BL200505くろんど園地3IMG_4528

BL200505くろんど園地4IMG_4534  BL200505くろんど園地5IMG_4537  BL200505くろんど園地6IMG_4551

出かけたのは大阪府民の森「くろんど園地」。
隣接する奈良・生駒市のくろんど池近くに車を止め、湿原や展望の尾根、渓流を巡って池まで、変化に富んだコースを1周してきました。

落葉針葉樹・ラクショウが植えられた森にある湿地では、ミズバショウが花の時期を過ぎて大きな葉を茂らせていました。
尾根上の展望台からは園地の森だけではなく大阪平野や遠く生駒山、葛城山、金剛山と続く大阪・奈良府県境の山々を望めました。
森の中の歩道が緩やかな下りや平たんな場所になるたび、息子は駆け足のダッシュを繰り返し、既にちょっとしたトレイルランナーです。

コースで目立ったのはツツジや松の花、それに柏餅のカシワの葉の代わりになるサルトリイバラ。
夕方の帰宅となり、本日中に柏餅を作ってもらうことはできませんでしたが、息子と一緒に大きな葉を何枚も採って持ち帰りました。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する