FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

食卓飾る菜園の収穫

昼過ぎから夜まで仕事をした本日は、3日連続となるロードバイクでの自転車通勤となりましたが、持ち出していたカメラからカードを抜いたままにしていたため写真はありません。
代わりに掲載するのは、このところ家庭菜園で取れた野菜などが食卓を彩る様子を撮った6枚です。

BL200512夕食1IMG_4375  BL200512夕食2IMG_4373  BL200512夕食3IMG_4367

このところ連日のようにいただいているのが収穫時期真っ盛りのイチゴと新タマネギ。
イチゴは1度に大小30個ほどが取れて、スーパーでの1パック分ぐらいにはなりますが、ほぼすべてを息子と娘が食べてしまい、私はおこぼれを1、2個もらったり畑で虫に食われたイチゴの一部を食べたりするぐらい。とはいえ、それなりに甘く味がつまっている感じで、子どもたちが喜んでくれるだけで、せっせと世話をしてきたかいがあるというものです。

タマネギは昨秋200本を植えたうち半分の早稲種が収穫期で、連日3、4個が食卓に。
倒れて枯れる前に収穫しているため、葉を食べることもできるうえ、球は生でも食べられるほどの甘さです。
イチゴと同じく昨日撮った写真は、丸ごと1球を使ったスープ。箸で崩せるほど軟らかく、トロトロの甘さで、子どもたちも喜んでいました。

もう1枚は、3日前の記事で紹介したミツバのほか、玄関先で育っているサンチュやパクチーを生のまま盛り付けた1皿。
サンチュはこぼれ種から芽を出した苗を植木鉢に植え替えたもので、パクチーは種をとったはずの枯れた枝を植え込みに乗せておいたところ、やはり地面に落ちたこぼれ種から育ったもの。また花が出てきそうだったものですから、軟らかいうちにその茎を中心に収穫してみました。

BL200509夕食4IMG_4333  BL200509夕食5IMG_4335  BL200506夕食6IMG_4311

4日前に撮ったのは、グリルしたソラマメと、炊き込みご飯に入れたエンドウ。
ソラマメは連日、取り切れないほどできています。一方、エンドウはできが悪かった大きな実エンドウと、ほぼ枯れてしまったスナップエンドウを取りそびれたため実エンドウとしてサヤから出したマメを、合わせて炊き込みご飯に入れました。

オマケのもう1枚は子どもの日に山で採ってきたサルトリイバラを使って翌日に作ってもらった柏餅です。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する