FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

息楽なマスク通勤に

本日は泊まり勤務明けにロードバイクに乗って帰宅しましたが、スタート前に撮った新しいマスクなどの写真を紹介します。

BL200515通勤ウエア1IMG_4774  BL200515通勤ウエア2IMG_4769  BL200515通勤ウエア3IMG_4772

コロナ禍のもとジョギングの際にもエチケットとしてマスクの着用が勧められていますが、バイクに乗るときまで必要なのかどうかは疑問でもあります。
しかし、電車の利用を避けてジテツウをする人が増える中、街で見ると自転車に乗る人のほとんどはマスクをしていて、やはり従っておく方が良さそうです。また、もともと花粉などへのアレルギーがあってバイクライドでは鼻水が出てくることの多い私は、マスクをしていれば鼻水などは軽減されるのも確かです。

ただ以前も試しましたが、花粉などを効率的に防げるマスクほど息苦しく、このところ試していた筒状のマフラーのようなバフでは息がしやすい反面、顔全体への圧迫感が強く暑いうえ、ズレやすいのも難点でした。
そこで数日前から使い始めたのが、日焼け防止用に作られた布製のマスク。バフと違って顔を覆う部分と首回りの部分が2つに分かれていて、ほこりなどを防ぐのにそれなりの効果を保ちながら呼吸はずっと楽で、耳に掛けるヒモも付いていることからズレることもありません。さらにバイクボトルをくわえての給水もマスクを外さずにできて、今のところバフに比べるとずっと快適です。

ついでに紹介した指先のない5本指靴下は、100円ショップの靴下の指先を自分で切って作ったもの。
暑くなってくる時期には普通の5本指よりこちらの方が快適で、指先の踏ん張りもききます。切った部分は多少ほつれてくるものの、実用上は問題なく、そもそも100円ですのでハサミを入れるのに気兼ねもありません。またこの靴下はカカトのないタイプですので、上下逆にして履くことで足裏部分の傷みを半減させることもできます。

さらについでに撮ったのは愛用の指なしグローブ。
ネットで購入できるリーズナブルな韓国製品ですが、ややゆったりとして装着感が良いうえ、パッドの位置や感触が絶妙で、同じタイプの指ありも愛用しています。

そうそう、マスクと一緒に写っているサイクリング用ジャージも最近新調したもの。
これまで薄手の長袖は赤だけでしたが、このところ向かい風の際に夜間を含めて大通りを走ることが多くなったため、より視認されやすい蛍光系のイエローを選びました。赤のジャージと同じくネット注文の無地で安価な中国製品ですが、こちらはアメリカのメーカーのデザインによるもので、私の体型に合ってスリムながら袖が十二分に長く、極めてソフトな肌触りで品質は数段上だと感じます。返品もきくとはいえ一発勝負でネット注文した商品がこうして大当たりするのは素直にうれしいものです。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する