FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

梅雨前に馬鈴薯掘り

コロナ禍が収束には至らないものの一段落したかと思うと、本日は午後から雨がぱらつき始めて大阪でも梅雨入りとなりました。
泊まり勤務明けの私はロードバイクに乗って帰宅した後、家庭菜園で昨日収穫し終えたタマネギに続き、やはり晴天が続いて土が乾いている際に収穫するのが良いとされるジャガイモのうち葉が黄色くなっていた半分ほどを掘り上げました。

200610バイク帰宅1IMG_5336  200610バイク帰宅2IMG_5333  200610バイク帰宅3IMG_5338

これから梅雨で連日の自転車通勤が難しくなりそうなため、本日の帰りは貴重なライドの機会。
強い向かい風が予想されたものの頑張って川沿いを走ろうかとも思いましたが、娘が蚊にかまれたまぶたが腫れ上がり病院を受診すると聞いたことから、合流しようと近道となる国道1号など大通りを通りました。

国道などは緊急事態宣言時のように閑散としているわけではありませんが、昼前に大阪中心部から郊外に向かうと、それなりにすいていてスピードを出すこともできます。
バイク止めのある部分以外は信号もなく単調な川沿いと比べると、大通りでは信号に間に合おうと急ぐ際や信号待ちで青になってスピードを上げる場合にダッシュで脚に負荷をかけますので、ちょっとしたインターバルトレーニングができます。実際、大通りを走ることが多くなったこのところは走力が上がってきている実感もあります。

200610バイク帰宅4IMG_5343  BL200610ジャガイモ1IMG_5346  BL200610ジャガイモ2IMG_5357

愛車パナコの写真は、京阪・香里園駅前の病院に着いて自転車置き場わきに駐輪した際の1枚です。

ジャガイモを収穫した畑の最も「上流」の一角はもともと乾きやすい場所で、梅雨入り前に日照りが続いたことから芋を掘り上げてみると地面の中までかなりカラカラ。
それでも水はけの良いところを好むジャガイモとあって、葉っぱが黄色く枯れてきている小さ目の株を中心に掘ったものの、芋の粒は小さ目とはいえ収穫量はまずまず。集めてみるとバケツにいっぱいになりました。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する