FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

成田山まで早朝ラン

泊まり勤務明けで1日だけの休みをいただいた本日は午後、昨日に続いて近所のお寺で子どもたちとヤマモモ狩りを楽しみましたが、それに先立つ早朝には隣町・寝屋川市の成田山不動尊まで軽く走ってきました。

頻繁に泊まり勤務をこなしていることもあってか、このところ子どもを寝かしつける際に一緒に寝た後、夜中に目をさますことが多い私は、そのまま写真の整理などの作業をこなし二度寝するというリズムがパターン化。
明るくなるのが早い最近は、二度寝の前に家庭菜園をのぞきに行き、ズッキーニやカボチャの花が咲いていると人工授粉することもありますが、そんな時ひんやりとした空気の中で脚や体が軽く感じることが少なくありません。それに比べ日中はそれなりに暑くなり体が重いことが多いため、いっそのこと早朝にひとっ走りするのがランの練習不足解消のきっかけになるのではないかと思い立ち、実行に移してみたというわけです。

BL200621朝ラン2IMG_5627  BL200621朝ラン2IMG_5629  BL200621朝ラン3IMG_5630

BL200621朝ラン4IMG_5644  BL200621朝ラン5IMG_5632  BL200621朝ラン6IMG_5637

BL200621朝ラン7IMG_5647  BL200621朝ラン8IMG_5651  BL200621朝ラン9IMG_5655

その結果は、まさに目論み通りでした。
朝の空気はさわやかで、練習不足が重なっているというのに不思議なほど脚は軽く、ほんの5キロほどではありますが、気持ちの良い早朝ジョギングでした。

朝が早いというのに犬の散歩をしたり、成田山をお参りしたりする人はけっこういて、太陽が昇ったばかりの斜めの光線に照らされる景色はなかなかフォトジェニック。朝方の方が体がしゃんとする年寄りになってきた私としては、こんな早朝ランも悪くないと開眼したような気分でした。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する