FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

紀州加太を味わう1

夏休み後で初めてのオフとなった本日は午前中、子どもたちと一緒に留守番をして、午後にはショッピングモールに買い物に行き、比較的のんびりと過ごしました。
休み中に出かけた海や山の風景は一通り紹介し終えましたが、この後は落穂拾いとして宿泊先などでいただいた料理などの写真も掲載します。まずは海で3泊を過ごしたホテル「休暇村 紀州加太」での食事からで、前半は夕食の品々です。

BL200809休暇村食事1IMG_6720 BL200809休暇村食事2IMG_6727 BL200810休暇村食事3IMG_6823

このホテルでは連泊する場合、魚介料理をメインとする基本の懐石であっても毎日内容を変えてくれるとのことでしたが、義母も合流してくれた貴重な家族旅行でもありましたので、2日目、3日目は少し追加料金がかかりましたが別のコースを頼みました。
最初の3枚は、初日にいただいた新鮮で豪華な刺身盛りと、2日目の「熊野牛コース」のオードブル、それに初日に生ビールの後に注文した地酒の飲み比べセットです。

ただ、最近減酒に伴って自宅でもいっそう美味しいお酒を厳選していただいている私には、残念ながら飲み比べのお酒はいずれもイマイチに感じ、あまり量が飲めなくなってきていることもあって、飲みきるのに一苦労でした。まあ、おかげで追加注文したり、お土産で同じお酒を買ったりしなくて済んだわけで、良しとします。

BL200811休暇村食事4IMG_6949 BL200811休暇村食事5IMG_6963 BL200811休暇村食事6IMG_6953

BL200811休暇村食事7IMG_6955 BL200811休暇村食事8IMG_6972 BL200811休暇村食事9IMG_6959

3日目の夕食で注文したのは「鱧(ハモ)コース」。
関西の夏のごちそう言えばハモですが、私自身は昨年、仕事の一環である他社の方々との飲み会で自らが幹事となって初めてのハモコースを体験していたものの、家族や義母にごちそうさせてもらってはいませんでしたので、この機会に奮発することにしました。

その結果、さすがにハモがとれる海のそばとあって、煮凝りから鍋まで七変化で出されるハモそのものが新鮮で美味しく、さらにアワビをはじめとする他の魚介の刺身などもプラスされていて、大満足でした。
お値段も自分が仕切った宴会に比べると、追加料金はさほどの額ではなく、この食事代も事後的にはGoToトラベルの割引対象になることも考えると十分以上にリーズナブルで、せっかくの機会にホテルの食事で少しぜいたくしてみるのも悪くないと思えました。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する