FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

紀州加太を味わう3

朝早くからの仕事だった本日は帰りがけに自宅から近い眼科医に寄って、眼底出血のレーザー治療後にほぼ1カ月間隔で続けている定期検査を受けました。術後ほぼ11カ月を経て出血はほぼなくなっていて、順調な推移にほっと胸をなで下ろし、帰宅途中に行きつけの酒屋さんにも寄って新しいお酒を買い込んでしまいました。

掲載するのは夏休みの旅行第1弾で出かけた和歌山・加太での食事の紹介で、少しブランクをあけての最終3回目は、3日目に息子にせがまれて行った魚料理の専門店でいただいた品々です。

BL200811いなさ1IMG_6916  BL200811いなさ2IMG_6910  BL200811いなさ3IMG_6919

私や息子はお刺身の定食、娘らはやはり刺身の乗ったちらしずしを注文。さすが漁港そばの専門店とあって、魚はいずれも新鮮でかみごたえもあれば味の深みもありました。
地元特産のタコを使った創作料理のいなりずしは、オマケで1皿を頼んで、ていねいに仕上げられた味を楽しみました。

店の女性に、息子がテレビで紹介されているのを見て来たがったという話をしたところ喜んでくれて、奥の方で別の店員さんらにも伝えて盛り上がる声が聞こえてきました。

BL200811いなさ4IMG_6913  BL200811いなさ5IMG_6905  BL200811いなさ6IMG_6923

もう一つのオマケは、やはり加太特産という手のひらサイズの小鯛をしめて作った押しずし。
こちらも、鯛と昆布、それに酢飯が絶妙なコンビネーションでした。

そしてシメにいただいたのは海藻の天草を使ったという「うみプリン」。
油・脂を減らす食事療法を続けている私はまた、自宅ではほぼ毎日トコロテンもいただいていますが、このプリンはその代わりにもなったようで、あっさりと軽やかな舌触りでした。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する