FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

ハスの実、ワタの実

九州東方を北上した台風は日本から遠ざかったものの風の強い状態は大阪でも続き、宿直明けの本日は帰路に追い風となったことから久々に大川、淀川と川伝いをロードバイクに乗って帰宅しました。
大川そばのヒョウタン池では、花の時期がほぼ過ぎたハスの実が茶色くなって並び、自宅に近い淀川河川敷の公園ではワタが咲き残った花とともに実をたくさんつけていました。

BL200908バイク帰宅1IMG_7751 BL200908バイク帰宅2IMG_7744 BL200908バイク帰宅3IMG_7742

ヒョウタン池では、蜂の巣状のデザインがおもしろいハスの実の姿も風情がありましたが、水面の照り返しを裏から受けたハスの葉にも、光の筋によってやはり蜂の巣のような模様が描かれていました。

BL200908バイク帰宅4IMG_7761  BL200908バイク帰宅5IMG_7757  BL200908バイク帰宅6IMG_7764

淀川の公園は、通勤で河川敷を走るときも堤防を上り下りするスロープより上流側にあるため普通は通らないのですが、娘の誕生日で買った絵本のうちの1冊に載っていた雑巾がテーマの詩に、その雑巾は元々はアメリカの綿花畑で生まれたのかもしれないという一節があったのを思い出し、ワタが植えられている公園の花壇をのぞきに行ったのです。
すると思った通り、フワフワの綿菓子そっくりなワタの実がたくさん成っていて、そのうち幾つかをいただき娘に見せてやることにしました。

さらに堤防を越えて大通りに出たところでは、イチョウ並木に既に色づき始めたギンナンが鈴なりになっていて、台風で揺らされたためか歩道に落ちている実も少しありました。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する