FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

富士川渡りまた上京

本日は東京本社で開かれた会議に出席するため新幹線に乗って上京しました。
私が還暦の誕生日翌日の4日前から継続雇用で引き続き勤める会社でも、コロナ禍によって出張は不要不急なケースを除いて控えるようになり、本日の会議も社外の方々を含め参加者の多くがネットを通じたリモートによる出席となりました。しかしそんな中にあっても新しい部署でいわば新人の立場である私は出席させていただくことになりました。

快晴の空が広がった本日は会議はともかく長距離の移動には絶好の日和で、新幹線の車窓からは富士川を渡る際、頂上付近にわずかに雪をのせた富士山の姿をきれいに写すことができました。

BL201113上京1IMG_9704 BL201113上京2IMG_9727 BL201113上京3IMG_9723

新幹線では利用客が減ったため車内販売で扱う品が減っているのか、お昼時をまたいで乗車した私が弁当を買おうとしても既に売り切れに。仕方なく本社近くのJR新橋駅で降りた後、かつて行きつけていた中華料理店で麻婆豆腐のセット定食をいただきました。
ここでは店がお昼休みに入る直前で、危うくお昼を食いっぱぐれるところでしたが、ギリギリセーフでした。頸動脈のプラークを減らそうと、かなり徹底した減油・脂の食事療法を続けてきた私ですが、このところは旅行での飲み会などが続いて、気持ちがかなり緩み気味。油がたっぷりの麻婆豆腐に、写真には写っていませんが餃子もプラスされたセットは本来ならNGですが、せっかくここまで来たのだからもう1食ぐらい良いだろうと自分を甘やかせました。しばらく前なら体が油を受け付けない感じすらありましたが、制限を緩めてしまっていたためか美味しくいただくことができました。とはいえ、豆腐とミンチを食べた後に残った油たっぷりのスープはかなり残させてもらいましたが。

汐留地区にある本社ビルの前には、世界を股にかけて情報を集め、発信する私たちの仕事を象徴し、伝書鳩をモチーフにしたモニュメントが立っています。
伝書鳩こそ実際には知りませんが、35年前に仕事を始めたころは大きなマス目の原稿用紙に書いた記事をファクスで送り、白黒フィルムの写真を自ら現像・焼き付けしてアナログな電送機にかけたものです。記事を急ぐときは有線電話で読み込むということすらしました。それが今や記事もカラー写真もスマホで瞬時に送ることができ、会議すらリモートで開けるわけで、考えてみると若者だったかつての私が全く想像できなかった世の中に私は住んで、仕事を続けています。
それでも人に会って話をすることは私たちの仕事の根幹部分であるはずなのですが、そこが一気に大きく崩されようとするコロナの時代は、想像以上に息苦しく感じます。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する