FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

還暦で半世紀ワイン

還暦を迎えた8日前、50代での息子誕生を機に友人向けの育児日記として始めたフェイスブックにその旨を投稿したところ、普段は電話もめったにしない兄からお祝いのメッセージをもらいました。

一昨年、一足先に還暦となった兄は、目ん玉が飛び出るほどの会費制で数百人規模のパーティーを自らプロデュースしましたが、私は場違いな気がしたことなどから出席を遠慮していました。
にもかかわらず、私の娘が「郁ぼうのちっちゃい頃そっくりや」と言う兄は「やっぱり感慨深いねぇ…まだまだ頑張らんとあかんな。長生きせんと」として「近々お祝いしに行きます」とも書いてくれました。

そして実際に「お祝いを兼ねて食事など如何?」と連絡が来たのは昨日のこと。幸い夕方の用事はなかったため家族で兄夫婦にお呼ばれして、自宅のある枚方から淀川を渡って対岸の隣町・高槻でピカイチというフランス料理店で本日、お祝いの宴を開いてもらいました。

祝宴ではシェフにおまかせという高級だけでなく何とも美味しいコース料理に加え、ワイン通として知られる兄が豪邸の地下に設けたセラーから選んで持ってきたというビンテージのワインを皆で次々に空け、週明けから気持ちよく酔っぱらってしまいました。
「生まれ年のはなかったんやけど」という兄が店に持ち込んだのは、私が10歳を迎え大阪で万博が開かれた1970年産をはじめ、80年、90年、2000年、10年、そして今年と10年刻みの計6本。いずれも、それぞれに年代を感じさせながら十二分に美味しく、自らの来し方を振り返りながら一気に時間旅行をした気分になれました。
久々に記憶が薄れるほど酔っ払ったのですが、幸いなことにワインや料理の写真は残っていましたので、以下にまとめて掲載します。

BL201116高槻で還暦祝い1IMG_0047 BL201116高槻で還暦祝い2IMG_0052 BL201116高槻で還暦祝い3IMG_0056

BL201116高槻で還暦祝い4IMG_0065 BL201116高槻で還暦祝い5IMG_0055 BL201116高槻で還暦祝い6IMG_0067

BL201116高槻で還暦祝い7IMG_0078 BL201116高槻で還暦祝い8IMG_0098 BL201116高槻で還暦祝い9IMG_0114

BL201116高槻で還暦祝い10IMG_0082 BL201116高槻で還暦祝い11IMG_0106 BL201116高槻で還暦祝い12IMG_0087
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する